ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 週刊ホテルレストラン(HOTERES)の大人気連載がいよいよ書籍として刊行! 『もてなしだけではもう食えない』書籍版が10月19日に発売決定!
『もてなしだけではもう食えない』立教大学 ビジネスデザイン研究科 特任教授 沢柳 知彦氏

週刊ホテルレストラン(HOTERES)の大人気連載がいよいよ書籍として刊行! 『もてなしだけではもう食えない』書籍版が10月19日に発売決定!

2021年10月12日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

週刊ホテルレストラン(HOTERES)の大人気連載がいよいよ書籍として刊行!
『もてなしだけではもう食えない』書籍版が10月19日に発売決定!

 
ホテル業界の投資アドバイザリーとしてホテル投資、開発に関する領域で長く業界をリードし続け、現在は立教大学のビジネスデザイン研究科 特任教授として教鞭を執りつつブレインピックスの代表取締役としてコンサルタントとしても活躍し続ける沢柳 知彦氏の渾身の一冊。
 

 
同氏がホテル業界と長く関わる中で、低いと言われがちなホテル現場の待遇の主要因には経営学的な知識不足があるのではないかと強く感じ、その改善の一助となればと著した一冊。
 
ホテルビジネスを、運営だけでなく財務や経営、不動産的な観点など多面的に捉え、ストーリー形式で可能な限り分かりやすく理解できるように紹介しています。
 
ベテランホテリエはもちろん、これからキャリアアップ、給与アップを志すホテリエや、ホテルのマネジャー職を目指す若手ホテリエにとって、学ぶべき方向を示してくれる必携の一冊と言えます。
 
舞台は東京・池袋駅西口にそびえるホテルメガロポリス東京。
閉館の危機が迫っていた同ホテルで、レストランマネジャーを務める花森心平はひょんなことからホテル全体の再建を託されることになります。恩師・辻田准教授の言うホテル経営学のフレームワークを駆使することで、花森は無事にホテルを救うことができるのか。
 
なお、同書にはオリジナルコンテンツとして東京ステーションホテル 常務取締役 総支配人 藤崎 斉氏との特別対談も収められています。
 
読み始めたらどんどん読み進めてしまう。
そんな魅力いっぱいの書籍『もてなしだけではもう食えない』。是非ご覧ください。
 
【コンテンツ】
第一章 プロローグ
第二章 腐りやすい在庫
第三章 お客さまは神様とは限らない
第四章 「立ち入り禁止」の向こう側
第五章 数字を分解せよ
第六章 営業予算の使い方
第七章 ホテルが客を動かせ
第八章 リスクを知らないリスク
第九章 タイムバリューを理解せよ
第十章 不動産屋の悪知恵
第十一章 エピローグ
 
【推薦コメント】
『リベンジ・ホテル』著者 江上 剛氏
「拙著『リベンジ・ホテル』主人公の15年後の活躍を描いた作品。コロナ禍で自信を失った全てのホテルマネジャーに一読してほしい。欧米流のホテル経営手法が学べるだけでなく、事業再生の喜びも味わえる。」
 

【購入はこちらから】
https://ec.hoteresonline.com/products/detail.php?product_id=262


【書籍情報】
『もてなしだけではもう食えない』
著者:沢柳 知彦
価格:1,800円(税込1,980円)
発行日:2021年10月19日
総ページ数:339ページ

 

週刊ホテルレストラン最新号
2021年10月15日号
2021年10月15日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマルのFB 第三弾“外食産業”
【トップインタビュー】
KPG HOTEL & RESORT 取締役社長 兼 COO 田中 正男氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE