ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • プロセッコDOCはロゼ登場、カクテルにも活路で彩り豊かに魅力が開花。コロナ下でも日本向けキャンペーンを継続
酒のSP

プロセッコDOCはロゼ登場、カクテルにも活路で彩り豊かに魅力が開花。コロナ下でも日本向けキャンペーンを継続

2021年09月10日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロセッコDOC「2021日本プロモーション」参加ワイナリー一挙紹介

※ワイナリー名に◎が付いているのはプロセッコ月間参加ワイナリー
※商品名、容量の後の括弧内は1リットルあたりの残糖量

◎ANTONIO FACCHIN & FIGLI アントニオ・ファッキン

http://www.antoniofacchin.com
http://www.antoniofacchin.com

ワイナリーが位置するピアーヴェ川とプロセッコの丘の狭間はヴェネト州の中でも評価、知名度ともに高い地域で、ローマ時代からすでにブドウ栽培が行われていた場所。同社の歴史は1870年にアントニオ・ファッキンがこの地を入手した時に始まり、それ以来、品質向上を使命とし、研究と革新に基づく職人技を誇りとしてワイン製造に携わってきた。ファッキン家にとってワインがすべてであり、親から子へと受け継ぐべき生活そのものだという。

輸入元:合同会社エフビーイタリア

プロセッコDOC トレヴィーゾ ミレジマート ブリュット 750ml(残糖量9.1g/l)
ほかに、
プロセッコ DOC トレヴィーゾ ミレジマート エクストラドライ 750ml(13.6g/l)、プロセッコDOC ロゼ トレヴィーゾ ミレジマート ブリュット 750ml(7.5g/l)

◎BIANCAVIGNA ビアンカヴィーニャ

http://www.biancavigna.it
http://www.biancavigna.it

コネリアーノの丘陵地帯とピアーヴェ・ディ・ソリーゴの急斜面に30haのブドウ畑を所有し、21世紀初頭以降、エレナとエンリコ・モスケッタ兄妹が畑の特徴を生かしながらプロセッコ・スーペリオーレDOCG、プロセッコDOCなどスパークリングワインを造っている。持続可能な農業を実践し、オリアーノ・ディ・コネリアーノの新しいワインセラーは「カーザ・クリマ」認証に基づいた建築物としてエコ・フレンドリーな環境を保っている。

輸入元:(株)ヴィーノフェリーチェ

プロセッコDOC エクストラドライ 750ml 14g/l

BORTOLOMIOL ボルトロミオル

https://www.bortolomiol.com
https://www.bortolomiol.com

1760年から家族の伝統として受け継がれていたヴァルドッビアデネの土地を元に、1940年代にジュリアーノ・ボルトロミオルによって設立されたボルトロミオル。ジュリアーノは初めてプロセッコをブリュットタイプで造った人物でもある。現在はエルヴィラ、マリア・エレナ、ジュリアーナ、そしてルイサ・ボルトロミオルの姉妹が母親と共に運営している。サステナビリティ(持続可能性)と環境保護の哲学を通じて管理された生産工程を維持するための継続的な技術の投資を続けている。

輸入元:未定

プロセッコDOC トレヴィーゾ ブリュット ‘ミオル’ 750ml 8g/l
ほかに、プロセッコDOC トレヴィーゾ エクストラドライ ‘ミオル’ 750ml 13g/l

◎BOTTEGA ボッテガ

https://www.bottegaspa.com
https://www.bottegaspa.com

ワインとグラッパ製造の4世紀に及ぶ歴史があるボッテガ。小作農としてブドウを栽培していた17世紀から今日まで、ボッテガ社のグラッパとリキュールは世界中で高く評価されてきた。ワインとリキュールは国内外の品評会で280回受賞し、販売国数132を誇り、世界各地の免税店や航空会社と取引がある。市場調査会社IWSRはボッテガゴールドを観光市場で売上ナンバーワインと認めている。

輸入元:日本酒類販売(株)

プロセッコDOC ブリュット ‘ボッテガ ゴールド’750ml 12g/l
ほかに、プロセッコDOC ブリュット ‘ヴィーノ デ ポエティ’750ml 12g/l

◎BOTTER ボッテール

https://www.botter.it
https://www.botter.it

ボッテールは1928年創業のワインメーカー。北から南まで、イタリア全土でその地域固有のぶどう品種を利用してワインを製造している。ヴェネト、シチリア、プーリアとボッテール社はイタリア各地のワイン醸造文化を尊重し、イタリア全土に共通するワインづくりへの情熱を形にしている。

輸入元:(株)モトックス

プロセッコDOC ‘ブリーラ’750ml 14g/l

◎DE STEFANI デ・ステファニ

http://www.de-stefani.it
http://www.de-stefani.it

19世紀後半に創業したヴァレリアーノ・デ・ステーファニは、コネリアーノとヴァルドッビアデネの間に広がる丘陵地レフロントロのコルヴェンドラーメ農園に、個性のきわだつワインの生産に最適な土壌を見出した。石灰を多く含む粘土とドロミーティのミネラルが混じり合った「カラント」と呼ばれる土壌を特徴づけるワインは年間生産量を40万本に限定。現在は4代目アレッサンドロの自然に立脚したワイン造りで高く評価されている。

輸入元:ディヴィーノ(株)

プロセッコ DOC レジマート エクストラドライ ‘0.15’750ml 13g/l
ほかに、プロセッコ DOC ミレジマート 2018 ‘コル・フォンド’750ml 0.7/l

DIOTISALVI ディオティサルヴィ

 https://www.diotisalvi.it/en
https://www.diotisalvi.it/en

農園の所有者は、90haの畑を初めから農薬や化学薬品を使用せずに愛情豊かなブドウ栽培を行ない、古いものは樹齢90年に及ぶ。周りを取り囲む自然の美しさと調和しながら、その誇りと純粋さ、粘り強さとともに、歴史と愛が込められたブドウが育ち、生命力にあふれ、太陽の色をした香り豊かで柔らかいワインを造り出している。

輸入元:未定

プロセッコDOC ビオ ブリュット ’ペノンブラ’ 750ml 6g/l

◎FEUDI DI ROMANS フェウディロマンス

http://www.ifeudidiromans.it/en
http://www.ifeudidiromans.it/en

フリウリ=ヴェネツィア・ジューリア州のシンボル的存在であるイソンツォ川。1950年代、その川沿いの土壌に価値を見出したのがセベリーノ・ロレンツォ氏だった。水流豊かな川と緑豊かな大自然に可能性を見出し、フェウディロマンス社を設立。5haの土地からスタートし、今では50万本以上のワインを約24カ国に輸出する。クリーンエネルギーなど自然環境へも配慮し、さらなる豊かなブドウ栽培とワイン造りを目指し研究し続けている。

輸入元:(株)SAANO

プロセッコDOC ブリュット ‘フェウディロマンス’750ml 6.1g/l

◎FRATELLI MARTINI SECONDO LUIGI フラッテリ・マルティーニ・セコンド・ルイージ

 https://www.cantiwine.com
https://www.cantiwine.com

カンティの世界は、スタイル、伝統、そして人生への喜びの世界。カンティのワインの一本一本が、美味しい料理やワインへの深い情熱、帰属意識、美しいものへの魅力など、イタリアの生きた価値観を創造する。カンティは世界におけるイタリアの最初の大使であり、あらゆる特別な機会の食卓に置いてイタリアらしさを提供している。

輸入元:コルドンヴェール(株)

プロセッコ DOC ミレジマート 2020 エクストラドライ “カンティ”750ml 15g/l
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 エクストラドライ “カンティ”750ml 15g/l
プロセッコ DOC オーガニック エクストラドライ “カンティ”750ml 13g/l

◎FURLAN VINI フルラン・ヴィーニ

プロセッコDOC トレヴィーゾ エクストラドライ 750ml 15g/l
プロセッコDOC トレヴィーゾ エクストラドライ 750ml 15g/l

https://www.furlanvini.com

1930年にアマディオ・フルランによって設立され、現在は甥にあたるアメデオ、アルベルト、モレノによって経営されているフルラン・ヴィーニ。伝統に対する敬意に現代の技術を加味し、ワイン造りの未来を目指しています。2018年には、WBAの「ダイバーシティ・フレンド」の認定を受け、生物多様性を守るために環境負荷の少ないブドウ栽培に取り組んでいます。持続可能なアプローチで畑と周辺環境を保護し、高品質のブドウ醸造を目指している。DOCのプロセッコは写真のエクストラドライのほかにブリュットを生産している(750ml、残糖量 6g/l)

輸入元:(株)ライズ

◎LA GIOIOSA ラ・ジョイヨーザ

https://lagioiosa.it
https://lagioiosa.it

ラ・ジョイヨーザはモレッティ・ポレガート家が何世代にもわたって培ってきた、プロセッコ、モンテッロおよびコッリ・アソラーニに密着したワイン造りの伝統を表している。ジョイヨーザという名前はトレヴィーゾ県の古い呼称である「マルカ・ジョイヨーザ・エ・アモローザ(喜びと愛の土地)」へのオマージュ。“喜びの地”は今では、トレヴィーゾ県を代表するモダンで革新的なワイン醸造企業、ヴィッラ・サンディの代名詞となっている。

プロセッコ DOC トレヴィーゾ ブリュット 750ml 14g/l 輸入元:サッポロビール(株)
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット
750ml 12g/l 輸入元:コストコホールセールジャパン(株)

◎LA MARCA ラ・マルカ

https://www.lamarcaprosecco.com
https://www.lamarcaprosecco.com

ラ・マルカはプロセッコの中心地であるトレヴィーゾの古称「ラ・マルカ・トレヴィジャーナ」から名づけられた。1968年にトレヴィーゾ県に設立され、9の醸造所と14のボトリング工場をもつ生産者連合組合である。1万1400haのブドウ畑を所有するラ・マルカは、世界中にプロセッコとその関連製品を輸出。パステルブルーのラベルが印象的なプロセッコは、米国で最も多く販売されたワインとしても注目された。

輸入元:(株)やまや

プロセッコ DOC エクストラドライ 750ml 17g/l

◎LE CASERE レ・カゼーレ

http://www.aziendacasere.com
http://www.aziendacasere.com

カゼーレ社は1920年初頭に設立したヴェネツィアの北東部が拠点のワイナリー。100haのブドウ畑ではグレーラ、ピノ・グリージョ、シャルドネ、リースリング、カベルネ、メルロー、レフォスコを栽培しており、伝統と革新のもと高品質のワインを生産すべく日々精力的に活動している。ラベルにある、左右に伸びる矢はヴェネツィア王国時代の紋様を描いている。

輸入元:(株)未来堂

プロセッコ DOC エクストラドライ “テッラ・ヴィツィーナ” 750ml 14,5 g/l
ほかに、プロセッコ DOC ブリュット “テッラ・ヴィツィーナ” 750ml 11g/l
プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット “テッラ ・ヴィツィーナ” 750ml 11g/l

◎LE CONTESSE レ・コンテッセ

https://www.lecontesse.it
https://www.lecontesse.it

社名はヴェネツィアのティエポロ伯爵夫人(コンテッセ)に由来。創立者はボノット・ロリスとペテルレ・ルイジーナですが、30年を経た現在はその子供たちであるダヴィデとファビオが情熱をもって経営にあたっている。製造過程すべてにおいて低温管理を行なっており、加圧タンク内で一度の発酵でプロセッコを造る「シングルファーメンテーション」(一元発酵)の担い手の一つ。亜硫酸塩の添加も行わず、培養酵母のみを使用し、自然でありながら複雑な味わいを実現している。

プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット 750ml 11g/l 輸入元:(有)アビコ
ほかに、プロセッコDOC トレヴィーゾ エクストラドライ 750ml 16g/l 輸入元:(有)アビコ
プロセッコDOC トレヴィーゾ ブリュット 750ml 11g/l 輸入元:アグリ(株)
プロセッコDOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット “ポルタ ・レオーネ” 750ml 11g/l 輸入元:(株)飯田

LE RIVE レ・リーヴェ

https://www.lerive.it
https://www.lerive.it

ボナート一族によるトレヴィーゾ県のネグリシアにあるワイナリー。1568年の教会の文書には、古くから伝統的にぶどうを栽培していたネグリシアに「ボナート・デイ・ボナティ」が存在することが記されている。祖先の直観と先見の明に、ブドウ栽培と醸造に必要な進歩が組み合わさり、今日まで引き継いできた。樹齢100年の桑の木はその証人であり、ワイナリーの荘厳な番人として存在し続けている。

輸入元:未定

プロセッコDOC ミレジマート 2020 エクストラドライ 750ml 16g/l
ほかに、プロセッコDOC ミレジマート ブリュット 750ml 11g/l
プロセッコDOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット 750ml 11g/l

◎LE RUGHE レ・ルーゲ

https://www.lerughe.it
https://www.lerughe.it

レ・ルーゲ社は1961年にトレヴィーゾのコネリアーノで創業。代々サンドロ家が経営し、約80haのブドウ畑を所有し、30万本のワインを生産している。レ・ルーゲ社のアウトクラーヴェでの発酵は約90日間。近隣の生産者の中でも最も長いことで知られており、その結果として、非常に複雑な香りと柔らかくエレガントな口当たりを実現している。

輸入元:(株)未来堂

プロセッコDOC ブリュット 750ml 8g/l
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット 750ml 6g/l

◎MIONETTO ミオネット

https://www.mionetto.com
https://www.mionetto.com

フランチェスコ・ミオネットがヴァルドッビアデネで1887年創業したワイナリーは、最古のプロセッコメーカーであり、世界70カ国以上で楽しまれるプロセッコのリーディングブランドの一つとして認められている。プロセッコの特長である「軽やか、フレッシュ、フルーティ」を表現するためタンク内二次発酵の際に酵母、澱との接触時間を30~40日と短縮化。良質なぶどうと優れた醸造技術が、その品質を支えている。

輸入元:サントリーワインインターナショナル(株)

トレヴィーゾ ブリュット 750ml 9-12g/l
ほかに、トレヴィーゾ ブリュット 200ml 9-12g/l

◎PALADIN パラディン

https://www.paladin.it/en
https://www.paladin.it/en

ヴェネツィアから50キロほどのアンノーネ・ヴェネトに拠点を置くパラディン社。1962年に第一歩を踏み出し、今では100haに広がったパラディン農園とボスコ・デル・メルロ農園では、収量を抑えながら一本一本大切に育てられたブドウ樹の果実を原料に、プロセッコを生産している。ヴェネト州とフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州のはざまに位置するカーザ・パラディンは、パドヴァ大学とミラノ大学の専門家たちとの農業研究開発プロジェクトも企画・推進してきた。最高の成果を求める私たちの取り組みを支えるのは、ブドウ畑やワイナリーにおける緻密で入念な選択。ワイン造りに傾ける一途な情熱と、時代の流れを見失わない伝統がつねに息づいている。

輸入元:ジローレストランシステム(株)

プロセッコ DOC ミレジマート 2020 エクストラドライ 750ml 14.5g/l
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット 750ml 12g/l

◎PERLINO ペルリーノ

https://www.perlino.com
https://www.perlino.com

ペルリーノは伝統と遺産から革新を生み出している。70年以上にわたって高品質のスパークリングワインを世界中に提供し、消費者の嗜好やトレンドに完璧にマッチしたワインとベルモットを製造している。

輸入元:(株)オーバーシーズ

プロセッコ DOC ビオ エクストラドライ 750ml 15g/l
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2019 エクストラドライ 750ml 15g/l

◎PIERA MARTELLOZZO ピエーラ・マルテッロッツォ

https://piera1899.com
https://piera1899.com

1899年、ジョヴァンニ・マルテッロッツォによって、ヴェネト州のカンポサンピエーロに設立されたワイナリー。息子マリオが継ぎ、当時29歳だった末娘ピエーラが委ねられた1992年、ピエーラは新しいブランドを立ちあげるとともに、社名を「ヴィニーコラ・マルテッロッツォ」から「ピエーラ・マルテッロツォ1899」に改めた。

2001年にはワイナリーを拡充し、芸術と文化の中心地ヴェネツィアとドロミーティ山系の間に位置するフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州サン・クィリーノに新しい本社を設置。家族の伝統と価値観を礎に、長い歳月の中で築かれた信頼と評判を守りながら、循環型社会に対応した自然に寄り添う、高品質なワイン造りですでに多くのファンを獲得している。

輸入元:(有)大久保商店

プロセッコ DOC ブリュット ビオ “プーラ・テッラ” 750ml 10g/l
ほかに、プロセッコ DOC ブリュット “075 カラティ” 750 ml 11g/l
プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット ナチュレ ”Clâr de Lune” 750ml 0.8g/l

◎RUGGERI ルッジェーリ

https://www.ruggeri.it
https://www.ruggeri.it

ヴァルドッビアデネの栽培農家だったビゾル家が1950年に設立。敷地にある小さな家で興したワイナリーは、後に「ニーノブランコ」や「アダミ」と並んで三大プロセッコの1つと称されるまでに成長した。質の高いブドウを得るために契約農家を一軒一軒奔走。シュール・リーを3カ月以上行ない、繊細な泡を生み出すために二次醗酵をゆっくり行なうなど、ワインの品質の向上に向け、日々真摯に取り組んでいる。プロセッコ史上初めてガンベロ・ロッソ誌において最高評価であるトレ・ビッキエ―リを獲得している。

輸入元:(株)モトックス

プロセッコDOC トレヴィーゾ ブリュット ‘アルジェオ’ 750ml 12g/l

◎SESSANATACAMPI LUIGINO ZAGO セッサンタカンピ

https://www.sessantacampi.it
https://www.sessantacampi.it

ザーゴ家は古くからピアーヴェ川沿いに居を構え、農耕技術、土壌の伝統と価値、そしてワイン醸造法を世代間で踏襲してきた。ブドウ栽培から収穫、ワイン醸造、瓶詰めまで、すべての生産段階を直接管理監修し、すべてのプロセスにおいてトレーサビリティを尊重している。この職人気質こそがセッサンタカンピのワインがニッチ市場で高い付加価値を実現させる源だ。

輸入元:(株)未来堂

プロセッコDOC トレヴィーゾ ミレジマート 2020 ブリュット 750ml 9g/l
ほかに、プロセッコ DOC フリッツァンテ トレヴィーゾ “スパーゴ” 750ml 15g/l

◎TENUTA SANT’ANNA テヌータ・サンタンナ

https://landing.tenutasantanna.it
https://landing.tenutasantanna.it

テヌータ・サンタンナは、畜産業、農業、再生可能エネルギー生産、そしてブドウ栽培とワイン醸造の4事業を展開するイタリア最大規模の農業企業、ジェナグリーコラのワイン醸造分野でのメインブランド。ブドウ栽培・ワイン醸造ではほかにイタリア国内に7生産者、ルーマニアに1生産者を抱えている。テヌータ・サンタンナはヴェネト東部に位置し、主にプロセッコを生産している。

輸入元:(株)未来堂

プロセッコ DOC エクストラドライ 750ml 14g/l
ほかに、プロセッコ DOC ブリュット 750ml 8g/l
プロセッコ DOC ミレジマート 2019 ブリュット 750ml g/l

TENUTA SANTOME テヌータ・サントメ

www.tenutasantome.com
www.tenutasantome.com

自社栽培のブドウのみを原料とするサントメはトレヴィーゾの近郊、ロンカーデの地で誕生した。65haを所有し、そのうちの30haはロンカーデのワイナリーを囲むように広がる景色も壮観だ。また、32haはピアーヴェ川の中の島「グラーヴェ・ディ・パパドポリ」、3haは ヴァルドッビアデネ・コネリアーノ地域の「ボスコ・コステ」と呼ばれる丘陵地に置かれている。プロセッコ生産の一方、ラボーソ種によるフルボディの赤ワインなども生産している。

輸入元:未定

プロセッコDOC トレヴィーゾ エクストラドライ 750ml 15g/l
ほかに、プロセッコDOC ロゼ トレヴィーゾ ブリュット 750ml 8g/l

◎TERRE DEI BUTH テッレ・デイ・ブース

http://www.terredeibuth.it
http://www.terredeibuth.it

有機栽培の規則に従ったワイン造りしているワイナリー。殺虫剤や除草剤などの化学製品を一切使用せず、持続可能な農法を採用しており、ぶどうの実の「良さ」を表すワインを造っている。ブドウの特徴がワインに反映するよう、最新技術を用いた醸造設備を使用。各醸造工程は醸造家の厳しいレベルでのチェックの下、高いクオリティのワイン造りが進められている。

輸入元:(株)徳岡

プロセッコ DOC ビオ ブリュット 750ml 6g/l
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ビオ ブリュット 750ml 10g/l

◎TORRESELLA トッレゼッラ

https://www.torresella.com
https://www.torresella.com

トッレゼッラはヴェネツィアのラグーン近郊の村。この地域ではローマ時代からブドウ栽培が行われており、粘土やミネラルが豊富な土壌、そして独特の気候をもつ保護地区はイタリアでもほかに類を見ない特徴がある。同社は環境に配慮した最先端の技術と伝統的知識を組み合わせ、高品質のワインを生産している。プロセッコはコストパフォーマンスに優れた飲み飽きしない味わいで日本市場でも高い存在感を示している。

輸入元:(株)フードライナー

プロセッコ DOC エクストラドライ 750ml 13.5g/l
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット 750ml 8g/l

TREVISIOL トレヴィジオル

https://sites.google.com/view/trevisiolspumanti
https://sites.google.com/view/trevisiolspumanti

1900年初頭にセルバ・デル・モンテロで地元のブドウをワインにする作業を始めた始まり。1934年に創業者のトレヴィジオル・リベラルが、ほかの兄弟とは別にフェルトレ、そして現在も本社があるヴァルドッビアデネで自らのワイン製造を始め、スパークリングワイン製造にも着手した。2010年以降はパオロの息子であるマルコとダリオ・トレヴィジオルが積極的に事業に関わり、現在は父とともに会社経営のあらゆる面を担っている。

輸入元:未定

プロセッコDOC ブリュット 750ml 8g/l

◎VAL D’OCA ヴァル・ドッカ

 https://www.valdoca.com
https://www.valdoca.com

ヴァル・ドカは、600の栽培業者が加盟する組合組織のワイナリー。900haを超えるブドウ畑は、ヴェネト州トレヴィーゾの中心に位置、世界文化遺産にも認定されたヴァルドッビアデネとコネリアーノの“プロセッコの丘”に広がっていまる。特徴的なコバルトブルーのプロセッコDOCはすっきりとした味わいの裏にグレーラ由来の甘みが余韻となって心地よく、イタリア国内外でも評判の高い一本。

輸入元:サッポロビール(株)

プロセッコ DOC エクストラドライ “ブルー” ミレジマート 2020 750ml 14g/l

◎VALDO ヴァルド

https://www.valdo.com
https://www.valdo.com

1926年にヴァルドッビアデネの醸造業者たちが集まり、プロセッコ生産を強化するためにアノニマ・ヴィーニ・スーペオーリという名前の会社を設立したのが始まり。醸造技術の進化と特許取得で品質を一気に高め、短期間で大手ワイン企業へと成長を果たした。40年代初頭にボッラ家がオーナーとなり、現在の社名に。新たな生産方法、マーケティングを開拓し、イタリア全土および海外にも販路を拡大した。

輸入元:(株)メモス

プロセッコ DOC ビオ ブリュット 750ml 11g/l
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット “オーロ・プーロ” 750ml 12g/l
プロセッコ DOC エクストラドライ “エチケッタ・ネーラ” 750ml 15g/l(日本未輸入)

◎VILLA SANDI ヴィッラ・サンディ

https://www.villasandi.it/en
https://www.villasandi.it/en

プロセッコを代表する名門ワイナリー。代表銘柄「イル・フレスコ」は収穫、圧搾した凍結した果汁を解凍して鮮度を保持。綿密な生産計画に則り解凍して1回の発酵でボトリングしている。フレッシュ&フルーティーなプロセッコは世界92ヵ国に輸出。最上級エリアの「カルティッツェ ブリュット」は常に『ガンベロロッソ』の最高賞「トレ・ビッキエリ」の評価を受けており、現代的なブドウ畑経営のための継続的な投資も行なっている。
伝統的なワイン造りと地域文化にも貢献。自社ブドウ畑を所有するとともに、地元栽培農家とも長年にわたる信頼関係を築いている。

輸入元:サントリーワインインターナショナル(株)

プロセッコ DOC トレヴィーゾ ブリュット “イル・フレスコ” 750ml 11g/l
ほかに、プロセッコ DOC トレヴィーゾ ミレジマート2020 エクストラドライ “イル・フレスコ” 750ml 15g/l
プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット “イル・フレスコ” 750ml 10g/l

◎VITICOLTORI PONTE ヴィティコルトーリ・ポンテ

https://www.ponte1948.it
https://www.ponte1948.it

1948年創業の組合連合。ヴェネト州内の1000に及ぶ加盟企業により2500haでプロセッコDOCとピノグリージョDOCを生産するほか、優れた土着品種の価値を高めることにも注力している。現在は醸造所と販売所を併設した施設を4カ所に展開。FSSC 22000認証を取得しており、すべての製造工程の品質を保証。すべての製品は、食品農産物について品質、安全性、規則に従ってサプライヤーを選定することを目的とし、ヨーロッパ市場で設けられた高水準なBRCとIFS認証を得ている。

輸入元:(株)トーホー

プロセッコ DOC トレヴィーゾ エクストラドライ 750ml 13g/l
ほかに、プロセッコ DOC ロゼ ミレジマート 2020 ブリュット 750 ml 13g/l

◎ZARDETTO ザルデット

 https://usa.zardettoprosecco.com
https://usa.zardettoprosecco.com

ザルデットは1930年代からプロセッコを生産しているスペシャリスト。コネリアーノ地区におけるプロセッコの代表的な生産者である。コネリアーノのサブゾーンの様々なテロワールを表現しており、異なる畑から収穫される多様なブドウを使用し、繊細な泡立ちに調和のとれた味わい、低残糖で引き締まった後味を特徴とするさまざまなスパークリングワインを製造している。

輸入元:(株)稲葉

プロセッコDOC エクストラドライ 750ml 15g/l
ほかに、プロセッコDOC ブリュット 750ml 12g/l

週刊ホテルレストラン最新号
2022年06月24日号
2022年06月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】DXが実現する、宿泊・外食・婚礼の新しい未来
【トップインタビュー】
(株)ロイヤルホテル リーガロイヤルホテル 執行役員 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
ザ・キャピトルホテル 東急 インテリアタイアップ期間限定のコラボレーション
ザ・キャピトルホテル 東急 インテリアタイアップ期間限定のコラボレーション
2022年5月27日号 トップインタビュー 沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん 総支配人池田 智 氏
2022年5月27日号 トップインタビュー 沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん 総支配人池田 智 氏
2022年5月6-13日号 トップインタビュー ザ・ペニンシュラ東京 執行役員 料飲部 部長 早稲田 友彦 氏
2022年5月6-13日号 トップインタビュー ザ・ペニンシュラ東京 執行役員 料飲部 部長 早稲田 友彦 氏
2022年4月15日号 トップインタビュー ホテルインディゴ軽井沢 総支配人 原めぐみ氏
2022年4月15日号 トップインタビュー ホテルインディゴ軽井沢 総支配人 原めぐみ氏
2022年6月3日号 トップインタビュー IHG ホテルズ&リゾーツマネージングディレクター 日本&マイクロネシアIHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社 CEO アビジェイ・サンディリア氏
2022年6月3日号 トップインタビュー IHG ホテルズ&リゾーツマネージングディレクター 日本&マイクロネシアIHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社 CEO アビジェイ・サンディリア氏
CLOSE