ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • (株)阪急阪神ホテルズ 直営8ホテルで立食パーティの受注を5月から再開
(株)阪急阪神ホテルズ 直営8ホテルで立食パーティの受注を5月から再開

阪急阪神ホテルズ 直営8ホテルで立食パーティの受注を5月から再開

【週刊ホテルレストラン2022年05月27日号】
2022年05月25日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)阪急阪神ホテルズ(本社:大阪市北区/代表:山中直義)は 5月 1日の宴席から、宴会場を持つ直営の全 8ホテルで、新たに感染対策を施した立食パーティの受注を再開する。同社は新型コロナウイルス感染拡大抑止の観点から、 立食パーティの受注を行なわず、着席形式での宴会の案内 を行なっていたが、対面でのコミュニケーションの重要性を感じている企業が増えていることから、再開することを決めた。

 再開にあたり、 4月下旬に同社の顧客を招待する形で大阪 (ホテル阪急インターナショナル)と東京(第一ホテル東京) で、立食パーティを想定した内覧会を実施。感染対策の主な工夫点としては、「1:一般的なテーブルより床から高さが 30㎝程度高い、100㎝の立食用テーブルを新規導入(一部のホテルを除く)、90㎝程度のアクリルパネルを立食用テーブルに設置し、床から190㎝の高さを確保」 「 2:料理を取る際は会場内を一方通行とし、混雑を緩和。
 またお客さま自身がトングで料理を取る形ではなく、調理人が個々盛りで提供する」。

受注開始:22年5月1日
会場:直営 8ホテル=第一ホテル東京/第一ホテル東京シーフォート/ホテル阪急インターナショナル/大阪新阪急ホテル/ホテル阪神大阪/ホテル阪急レスパイア大阪/千里阪急ホテル/宝塚ホテル
料金一例:20名一人利用 1万円(税サ込)※
第一ホテル東京のプラン一例

オプションで、セルフ式検温器&ラベルシール発行システムを設置。会場内の参加者同士で、体表温度やワクチン接種証明などを確認できることで、より安心・安全にコミュニケーションの場となる
オプションで、セルフ式検温器&ラベルシール発行システムを設置。会場内の参加者同士で、体表温度やワクチン接種証明などを確認できることで、より安心・安全にコミュニケーションの場となる

週刊ホテルレストラン最新号
2022年06月24日号
2022年06月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】DXが実現する、宿泊・外食・婚礼の新しい未来
【トップインタビュー】
(株)ロイヤルホテル リーガロイヤルホテル 執行役員 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
ザ・キャピトルホテル 東急 インテリアタイアップ期間限定のコラボレーション
ザ・キャピトルホテル 東急 インテリアタイアップ期間限定のコラボレーション
2022年5月27日号 トップインタビュー 沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん 総支配人池田 智 氏
2022年5月27日号 トップインタビュー 沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん 総支配人池田 智 氏
2022年5月6-13日号 トップインタビュー ザ・ペニンシュラ東京 執行役員 料飲部 部長 早稲田 友彦 氏
2022年5月6-13日号 トップインタビュー ザ・ペニンシュラ東京 執行役員 料飲部 部長 早稲田 友彦 氏
2022年4月15日号 トップインタビュー ホテルインディゴ軽井沢 総支配人 原めぐみ氏
2022年4月15日号 トップインタビュー ホテルインディゴ軽井沢 総支配人 原めぐみ氏
2022年6月3日号 トップインタビュー IHG ホテルズ&リゾーツマネージングディレクター 日本&マイクロネシアIHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社 CEO アビジェイ・サンディリア氏
2022年6月3日号 トップインタビュー IHG ホテルズ&リゾーツマネージングディレクター 日本&マイクロネシアIHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社 CEO アビジェイ・サンディリア氏
CLOSE