ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ ホテル開業以来初となる和食レストランの改装
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ ホテル開業以来初となる和食レストランの改装

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ ホテル開業以来初となる和食レストランの改装

【週刊ホテルレストラン2022年07月15日号】
2022年07月13日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄板焼個室 山吹
鉄板焼個室 山吹

 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズでは、8階の日本料理「木の花」のホール席を全面洋個室へ改装し、新たに鉄板焼個室を新設し、2022年 9月 24日よりリニューアルオープンする。
 
 日本料理「木の花」は、ホテル 8階に位置しながらも、四季折々の草木に囲まれ、神奈川が誇る景勝地を模した日本庭園を有する和食レストラン。長引くコロナ禍で生まれたニューノーマルサービスの一つに個室需要が高まる中、今年ホテル開業 24周年を迎えるにあたり、ホール席を接待や結納など多様な目的利用にも適した洋個室へ改装を行う。
 店内リニューアルのコンセプトには「庭屋一如(ていおくいちにょ)」。“庭と建物は一つの如し” との考えを実現する、上質な時間が流れる個室となる。
 
 また、和食レストラン内に新設する鉄板焼個室「山吹(やまぶき)」には新たに 6席を用意。焼き手にはホテル 28階にある鉄板焼「さがみ」より調理人を配し、繊細な日本料理「木の花」の会席料理との饗宴で、鉄板焼個室「山吹」でしか体験できない食のエンターテイメントを提供する。
 
 工事期間は2022年7月14日~2022年9月23日で、この間レストランは休業となる。なお、和個室(4室)、天ぷらカウンター(8席)は営業再開後、これまで通りの利用が可能。

日本庭園を望む洋個室(イメージ)
日本庭園を望む洋個室(イメージ)

週刊ホテルレストラン最新号
2022年11月25日号
2022年11月25日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 総売上高から見た日本のベスト “300”ホテル【プ…
【トップインタビュー】
オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ 三國 清三氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE