ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 「器」使いがきらりと光る店 Vol. 11  新百合ヶ丘「GRILL & CUISINE SAL’S」
Vol. 11 「器」使いがきらりと光る店

Vol. 11  新百合ヶ丘「GRILL & CUISINE SAL’S」

【週刊ホテルレストラン2016年09月16日号】
2016年09月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


改札を出てすぐに立ち寄れる ニューヨークキュイジーヌ。 東京西麻布「旬熟成」の発酵熟成肉3 種を低温で焼き上げたステーキはコストパフォーマンスが高く人気の一品。鶏の白レバーはブリオッシュタイプのコーンブレッドに乗せ、桃の魅力をふんだんに盛り込んだソースで味付けしている

東京都心と神奈川県の小田原や湘南などを結ぶ小田急線。そのうちの小田原線と多摩線の交わる新百合ヶ丘駅の駅ビル「小田急マルシェ新百合ヶ丘」に、2016 年7 月にオープンしたのが「GRILL & CUISINE SAL’S」だ。駅直結のテナントでありながら、本格的なニューヨークキュイジーヌを楽しめる店として早くも話題となっている。


ブルックリンをイメージした店内。駅を降りてわずか30 秒たらずで新百合ヶ丘からニューヨークへと誘ってくれる

GRILL & CUISINE SAL’S
〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-18-1
小田急マルシェ新百合ヶ丘2 階
TEL 044-712-3881
営業時間=10:00 ~23:00
(L.O. フード22:00、ドリンク22:30)
定休日 年中無休(元日を除く)
総席数 70 席

週刊ホテルレストラン最新号
2020年09月25日号
2020年09月25日号
本体1,650円(税込)
【特集】感染予防で広がる非接触型サービス
【トップインタビュー】
(株)東武ホテルマネジメント 代表取締役社長 小檜山 隆氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE