ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ザ・リッツ・カールトン日光が2020年夏 開業 東武鉄道とマリオット・インターナショナルが正式契約
東武鉄道 マリオット・インターナショナル

ザ・リッツ・カールトン日光が2020年夏 開業

2016年11月07日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東武鉄道とマリオット・インターナショナルは2016年11月7日、ザ・リッツ・カールトン日光の開業を公表した。
 
客室数は94室。すべての客室から中禅寺湖や男体山の眺望を楽しむことができる。また、日光湯元温泉から引き込んだ露天風呂を併設した温泉大浴場も設置される。


外観イメージパース

なお、同計画地には1894年に日光を訪れる外国人のために開業したリゾートホテル「レーキサイドホテル」(後の日光レークサイドホテル)が今年1月まで営業をしていた。
 
記者会見において東武鉄道㈱ 取締役社長の根津氏は「ザ・リッツ・カールトンは世界を代表するホテルブランドであり、この世界的なブランドを東武鉄道沿線に誘致できることを嬉しく思う。今回開業するザ・リッツ・カールトン日光と、すでに取得した金谷ホテルなどによって日光を訪れる方の幅広いニーズに対応できるようになる」とコメントした。

 
■「ザ・リッツ・カールトン日光」の特長(プレスリリースより)
①日光国立公園内において中禅寺湖と男体山を間近に望む絶好のロケーション
②全客室50 ㎡以上、露天風呂を併設した温泉大浴場やスパ等を配置
③内部と外部が連続し、四季折々の自然の変化を享受する空間デザイン

■建物概要
所在地 栃木県日光市中宮祠2482番ほか
敷地面積 約19,000.00㎡
延べ床面積 約13,000.00㎡
客室数 94室(予定)
付帯施設 レストラン、スパ、温泉他
開業時期 2020年夏(予定)

 

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月23日号
2020年10月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】HOTELサバイブ<飲食>
【トップインタビュー】
MEMU EARTH HOTEL 代表取締役 野村 昌広 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE