ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2017年新年号 特集Ⅰ「わが社の10年後」  Vol.4  ㈱ホテルオークラ  代表取締役社長  荻田 敏宏 氏
Vol.4 2017年新年号 特集Ⅰ「わが社の10年後」  Vol.4  ㈱ホテルオークラ  代表取締役社長  荻田 敏宏 氏

Best ACSから、Best HMC OF Best ACSへ

【週刊ホテルレストラン2017年01月06日号】
2017年01月06日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 今を去る7 年前、リーマンショックに端を発した世界金融危機に伴い、営業収益が二けた以上の落ち込みを示す厳しい経営環境に直面した2009 年晩秋、グループが抱える課題を整理し、その対応策を検討しました。その当時抱えていた課題として、①チェーン競争力の向上、②収益ポートフォリオの見直し、③経営効率の向上、④ブランド再編、⑤資本の充実化、⑥有利子負債の圧縮、⑦資産効率の改善の7 点に集約いたしました。これらの内3 点につき、より具体的に言えば、①チェーン競争力の向上については、海外を中心としたホテルネットワークの拡充とチェーン運営管理制度・システムの向上、②収益ポートフォリオの見直しについては、収益性の高い受託事業の拡充、ホテルオークラ東京偏重の収益の是正、海外収益源の拡大、料飲偏重の既存ビジネスの是正、安定的な収益貢献事業の確保、④ブランド再編については、インターナショナルトップブランドの開発と育成、施設・サービス内容に応じたブランディングの徹底、などをそれぞれに内在する課題として認識した次第です。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月23日号
2020年10月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】HOTELサバイブ<飲食>
【トップインタビュー】
MEMU EARTH HOTEL 代表取締役 野村 昌広 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE