ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 桃井文子のオーナー社長のための辛口道場  連載72  社長!働いてみたいと思われる会社になっていますか?
連載72 桃井文子のオーナー社長のための辛口道場 

連載72  社長!働いてみたいと思われる会社になっていますか?

【週刊ホテルレストラン2017年02月10日号】
2017年02月10日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は選ばれる会社になるにはどうしたらよいのか? ここ最近はどこの会社も人材不足であり、悩んでいらっしゃる経営者の方がたがとても多い状況になっています。それではどうしたらいい人材が集まる会社になるのか? 考えてみたいと思います。

㈱スプリングフィールド
代表取締役
桃井文子
〈プロフィール〉岡山市の老舗旅館、岡山石山花壇(現在のザ マグリット)の宴会営業スタッフとして入社。その後、婚礼部門を強化するプロジェクトを成功させ、年間2 組から339組までを達成したのは業界でも有名。同社にてウェディング・プランナー、マネージャー、支配人、営業企画室長、役員として活躍。また、関連会社 グレート:プランニングにてコンサルタントとして、12 年間、全国の数々のホテル、結婚式場の再生、婚礼強化に携わる。プランナー教育、マネージャー教育、経営者の良きアドバイザーとして定評がある。平成23 年、スプリングフィールドを設立。経営コンサルタント、衣裳・美容の内製化支援、式場のプロデュースを中心に現在活動中。2013 年5 月には、ニューヨーク支社を設立し、現地でもパーティーやイベントを手掛け、日本のウエディング、パーティーを広める活動もしている。

 
 私たちのサービス業は時間が長い、給与安い、休みがない、仕事が大変とよく言われます。
 
 サービス業だけでなく、今は他の業種でも働く人が集まらなくて困っていると言った声がよく聞かれるようになりました。アルバイトを募集する場合に、高い時給をだしても学生アルバイトの確保が難しいため、店舗の時間短縮や最悪は閉店に至るお店も出てくるようになりました。その中で採用においてはとても人気のサービス業があります。皆さんもよくご存じのスターバックスです。この企業は人の採用に困っていません。同じ時給や同じ時間帯の条件ならば自分が働くことによりスティタスを感じることができたり、企業のネームバリューだったり、自分自身にとってどんな職務経験を体験できたり、役に立つ経験を積むことができるのかがアルバイトをする上で今の学生や若者が大事にしているといった傾向があります。その結果スターバックスは世の中でのネームバリューと共にコーヒーショップとしての人気の企業となり、アルバイトや社員の応募、採用にも困らなくなったわけです。昔30 年前、私の学生時代の人気のアルバイトはマクドナルドでした。マクドナルドで働くことがその当時のスティタスであった時代です。みんなが知っているマクドナルド。沢山のかたが食べたことのあるファーストフードの位置づけでした。要は働いてみたい会社になっているかどうかがポイントなのです。これからの時代の生き残るには会社がいかにいい人材の確保ができるかどうかが生き残るためには重要なこととなります。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2022年01月21日号
2022年01月21日号
本体1,650円(税込)
【特集】ホテル業界 年頭所感 2022
【トップインタビュー】
国土交通省 国土交通大臣 斉藤 鉄夫氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE