ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ヒント満載! フラワーアーティストKAORUKOの世界に乾杯  第十二回 KAORUKOの世界観作り
第十二回 ヒント満載! フラワーアーティストKAORUKOの世界に乾杯 

第十二回 KAORUKOの世界観作り

【週刊ホテルレストラン2017年02月24日号】
2017年02月24日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KAORUKO
プロフィール
ブライダルフラワーの第一人者として時代をリード。2 万組のオリジナルウエディングの実績をもとに、花のみならずプロデュースとしてのホテル式場のコンサルやプランナー教育も手掛ける。「ゆれるブーケ」は美意識の高い女性に圧倒的な支持、多くの女優の花を手掛ける。東レPPO テニスにおいては皇族ご臨席の際の花をアレンジした。東京・銀座5 丁目とバリ島の「ザ・リッツ・カールトン・バリ」にKAORUKO フローリストをかまえるほか、「徹子の部屋」出演などテレビや女性誌でも特集されている。

 
 私は様々なご縁により、おかげ様でヨーロッパやアジアなど世界を舞台にフラワーデザインの仕事を依頼される機会が増えました。 世界を舞台にアーティストとして活躍していくためには、日々、自身の感性を高め世界に通用する一歩先のアイデアを常に磨いていかなければなりません。世界に通用する、世界の人々に響く感性磨きです。
 
 特にファッションの最先端であるロンドン、フランスは感性を磨くためにさまざまな情報が街にあふれています。自身の目で確かめるためにロンドンへ行き、帰りにはユーロスターに乗車してフランス・パリやニース、モナコを訪れます。その際、単にフラワーアレンジを見るのではなく、最先端のモードはもちろんのこと、そのときどきに流行しているファッションに注目しています。そして暮らしぶりを観察します。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年10月13日号
2017年10月13日号
本体1,600円(税込)
【特集】新規開業ホテル動向分析〈大阪編〉
【トップインタビュー 】
㈱Re・stay 代表取締役 宮原 眞 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE