ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 小林 香(福島市長) × 渡邊 博美(福島商工会議所 会頭) × 藤田 徳三(ホテル辰巳屋 総支配人)  東日本大震災の記憶を風化させないために 「2017 福島の今、未来への展望を聞く」
小林 香(福島市長) × 渡邊 博美(福島商工会議所 会頭) × 藤田 徳三(ホテル辰巳屋 総支配人) 

東日本大震災の記憶を風化させないために 「2017 福島の今、未来への展望を聞く」

【週刊ホテルレストラン2017年03月10日号】
2017年03月10日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福島市は東日本大震災、そして原子力災害を経験した自治体として、復興・創生の道を進んでいる。東北自動車道、東北中央自動車道という道路インフラが全線開通して福島市が中核市へと移行すれば、同市を中心に連携中枢都市圏が形成され、大きな経済発展が期待できる。一方で、創生の過程において大きな障害となっているのが、一向に消えない風評である。福島市の近未来を見つめる上で必要なものは何か、またホテル業界として手を組める部分はあるのか。同市を支える行政、経済、そしてランドマーク施設の代表という立場のお三方にお集まりいただき、地域の現状を聞いた。

風評が安全である福島産食材の
流通を妨げている
 
小林 私が市長に就任した2013 年12月時点の福島市は、まだまだ東日本大震災と原発事故の影響が色濃く残っている状況にありました。それから3 年余りが経過し、復旧・復興は着実に進んでおります。放射性物質の除染関係においては、すでに住宅除染作業が終了しました。
 
 食材に関しては厳重に放射性物質検査を行ない、基準値をクリアしたものを市場に出荷しております。今の日本において食材の全品検査を実施しているのは福島のみですから、福島産の食材は日本一、いや世界一安全だと申しても過言ではありません。この安全性については、いろいろな機会を設けてPR し続けておりますが、浸透できていないのが現状です。
 
渡邊 除染作業が進んだことで、原発事故の周辺を除いた福島県の95%の地域で放射線の問題は取り除かれました。しかし、その情報が世間一般に広まっていきません。特に食材は、首都圏に住む約20%の方が「福島産という表示のある商品には手を出さない、買わない」という選択をされております。これでも当初は30%以上あったのが20%まで下がったわけですが、そこからはいろいろ手を尽くしてもなかなか改善されません。
 
 インターネット上では、漢字表記の「福島」とは別に、カタカナの「フクシマ」が存在しております。この「フクシマ」という表記は原発事故や放射線汚染による被害と結び付けて使用され、風評被害にもつながっています。ですから、私どもはこの認識を変えていくことを第一に考えていかねばならないと思っております。
 

ホテル辰巳屋『日本料理しのぶの里』で提供される「福島のんべえセット」(吉田類氏監修)。安全で安心な福士産の食材と地酒が堪能できる

福島市長
小林
Kaoru Kobayashi
〈Profile〉1959 年福島県生まれ。英国サセックス大学大学院修士課程修了(国際関係論)。大蔵省(現財務省)入省後、環境省地球環境局環境協力室長、東北地方環境事務所長などを歴任。2013 年12 月より現職(1 期目)。

福島商工会議所 会頭 福島県商工会議所連合会 会長
福島ヤクルト販売株式会社 代表取締役会長
渡邊 博美
Hiromi Watanabe
〈Profile〉1946 年生まれ。70 年、福島大学経済学部卒業。同年、福島ヤクルト販売㈱入社。92 年5月、取締役就任。96 年5月、常務取締役就任。2000年3月、代表取締役社長就任および福島商工会議所議員就任。06 年9月、福島商工会議所常議員就任。12 年7月、福島商工会議所副会頭就任および福島県商工会議所連合会理事就任。13 年11 月、福島商工会議所会頭就任および福島県商工会議所連合会会長就任。14 年5月、福島ヤクルト販売㈱代表取締役会長就任。

ホテル辰巳屋株式会社 取締役総支配人
藤田 徳三
Tokuzou Fujita
〈Profile〉1983 年、㈱ホテルニューツカモト入社。89 年、㈱ロイヤルパークホテル。主にレストランと宴会の業務に従事。数店舗のレストランマネージャーを経て宴会部門管理職昇進後は主に外務大臣、衆議院議長、内閣総理大臣などの官公庁の要人用ゲストハウス施設のサービス責任者として社外でのVIPサービス業務の統括を担当。2006 年、神戸メリケンパークオリエンタルホテル婚礼宴会部長、購買部長、人事総務部長、総支配人室付など、ホテル運営全般の管理職を担当。13 年、ホテル辰巳屋株式会社入社。取締役総支配人に就任。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年06月23日号
2017年06月23日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ 官民一体となりスポーツと温泉 軸に鼓動する大分県の観…
【トップインタビュー】
仙台ターミナルビル㈱ 代表取締役社長 新妻 博敏 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE