ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 特集 魅惑の食材シリーズ第1弾  魅惑のオリーブオイル その魅力に迫る
特集 魅惑の食材シリーズ第1弾 

魅惑のオリーブオイル その魅力に迫る

【週刊ホテルレストラン2017年04月07日号】
2017年04月07日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリーブオイルの歴史は古く、紀元前から作られている世界最古の油と言われている。日本では1995 年のイタリア料理ブームでオリーブオイルの消費量が劇的に増え、昨今の健康志向の高まりによって、ますます増加傾向にある。今では日本は世界第4 位のオリーブオイル輸入国となった。
 
 オリーブオイルは食用油の中でも栄養価が高く、料理に適した油として、イタリア料理やスペイン料理、ギリシャ料理などの地中海料理をはじめ、日本料理やフランス料理にもよく用いられるようになった。
 
 しかし、世界第4 位のオリーブオイル輸入国であるにもかかわらず、日本にはオリーブオイルに関して明確な規格がなく、粗悪な品が市場に出回ることも問題となっている。そこで本特集では、世界基準のオリーブオイルの正しい情報を知っていただき、より安全で、おいしいオリーブオイルの魅力を再認識してほしい。

----
詳細は4月7日号をお買い上げいただくか、電子版にご登録ください。
 
ご注文フォームはこちら
https://www.hoteresonline.com/hoteres/application/input/78
 
電子版はこちら
https://sci.hitsdb.net/hb/login

----

 
CONTENTS
■総論 イタリア政府公認オリーブオイル鑑定士 長友姫世氏に聞いたオリーブオイルの世界
■オリーブオイルの本質と真実を追求する本物志向の国際専門見本市「オリーブオイル関西」の意義と役割 インテックス大阪
■企業紹介 日清オイリオグループ㈱、㈱マツヤ、ペルシャンパレス㈲
■バイヤーズガイド
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年09月22日号
2017年09月22日号
本体1,600円(税込)
【特集】日本酒でもてなす酒のセールスプロモーション
【トップインタビュー】
ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
「料理人の教育論」第十二講  ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪  総料理長  鈴木 房雄氏
「料理人の教育論」第十二講  ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪  総料理長  鈴木 房雄氏
「ホテリエが選ぶホテル」日本一は? 週刊ダイヤモンド×週刊ホテルレストラン コラボレーション企画
週刊ダイヤモンド×週刊ホテルレストラン コラボレーション企画
特別インタビュー  クオリティ・サービス・コンサルタント 桧垣 真理子氏 クオリティ・サービスは、熱い想いと 実現する仕組みから生まれる
特別インタビュー  クオリティ・サービス・コンサルタント 桧垣 真理子氏
㈱グランビスタ ホテル&リゾート  新ブランド「INTERGATE HOTELS(インターゲート ホテルズ)」誕生 『ホテルインターゲート京都 四条新町』 2018年3月、『ホテルインターゲート東京 京橋』 2018年4月開業
㈱グランビスタ ホテル&リゾート  新ブランド「INTERGATE HOTELS(インターゲート ホテルズ)」誕生
トップインタビュー  ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏
トップインタビュー  ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏
CLOSE