ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 伊藤 淳 いよいよ到来! ホテルウエディング復活のとき! カスタマーニーズを先取りし、ホテルの強みをフルに活かしてお客様の心をつかむ! 第14 回
第14 回 伊藤 淳 いよいよ到来! ホテルウエディング復活のとき!

カスタマーニーズを先取りし、ホテルの強みをフルに活かしてお客様の心をつかむ! 第14 回

【週刊ホテルレストラン2017年04月14日号】
2017年04月13日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤 淳氏
クラリス ウエディング ブランドエグゼクティブ/クラリス ウエディングプランナースクール校長/クラリス ウエディングプランナー研究所所長
〈プロフィール〉1997 年より㈱リクルートのゼクシィ事業部に8 年間在籍。ゼクシィ「茨城・栃木・群馬版」の立ち上げ責任者を経て、ホテルウェディンググループゼネラルマネージャーに就任。2005年退職し、「クラリスウェディングプランナースクール」を創設、第一線で活躍できるウエディングプランナーの育成に携わる。07 年に㈱リクルートと共同で現役プランナー向け研修を生み出し、ウエディングの打ち合わせオペレーションの改革を提唱する「明日からウエディング」を考案。さらにプランナーだけにとどまらず、ウエディング業界全体の活性化のためジュエリー業界のスタッフや現場キャプテンのトレーニングにも力を注いでいる。

 
 いよいよ新年度もスタートです。街角や皆様のホテルなどでは入社式や研修でまだまだスーツ慣れしていない新入社員を多く見かけます。初々しい様子を見るとこちらも初心を思い返すきっかけになります。物事は常に原点に返って考えることによって新たな発想が生まれるものです。ホテルウエディングもそんな視点を持って考えていきたいものです。
 
 さて前回から始まりましたホテルウエディング応援コラムですが、第2 弾は原点に返るということでホテルにとってウエディングを強化がどんなメリットを生み出すのかについて考えてみたいと思います。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年05月26日号
2017年05月26日号
本体1,600円(税込)
【特集】Moment of Truth「真実の瞬間」 “選ばれるホテルになる” いま…
【トップインタビュー】
金沢東急ホテル 執行役員総支配人 齋藤 克弥 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE