ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • HOTERES EYE  Johnnie's Brasserie  名古屋の地に“ライフスタイル”と共においしさを発信するアメリカンブラッセリー登場!
HOTERES EYE  Johnnie's Brasserie 

名古屋の地に“ライフスタイル”と共においしさを発信するアメリカンブラッセリー登場!

【週刊ホテルレストラン2017年06月16日号】
2017年06月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラスティックテイストとグラマラスな雰囲気が共存し、夜景も楽しめる豪華な作りの店内。社長の井上氏自らロンドンでインスパイアされたソファが居心地の良い空間作りに一役買っている
ラスティックテイストとグラマラスな雰囲気が共存し、夜景も楽しめる豪華な作りの店内。社長の井上氏自らロンドンでインスパイアされたソファが居心地の良い空間作りに一役買っている

 
 国の内外を問わずセンスの光る店づくりで定評のあるソルト・コンソーシアムが名古屋JRゲートタワーに“Johnnie's Brasserie” を開業した。ラスティックテイストを取り入れつつ、スタイリッシュかつモダンに仕上げられた店内は個室にテーブル席、カウンターバーと時間帯により、シチュエーションによりおのおののゲストがそのライフスタイルにかなった使い方ができるようになっている。また大阪のTHE COSMOPOLITAN で関西の大人の夜に“ おいしさと華やかさ” を提供してきた片山敏行氏をエグゼクティブシェフに迎え、フレンチのエスプリも取り入れつつ大胆かつ多様性にあふれたアメリカンブラッセリーを、地元東海の食材も生かしながら展開していく。特にグリル料理には力を入れており、そのためにカスタムメイドのオーブンを3 台設置した。今後、「安心安全はもとよりおいしさ、人気、売り上げともに圧倒的に東海ナンバーワンの店を目指したい」と片山氏は語る。今後の展開を期待したい。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年12月08日号
2017年12月08日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテルスパ 組織を強くする人材戦略 ~人材難の時代を乗り越え…
【トップインタビュー】
The Small Maldives Island Co. CEO & Curator マーク・ヘア …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE