ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 鈴木 忠美  次世代リーダーたちに贈るメンタルケア術 これからの人材育成  第 124 回「昨日までの常識が…」
第 124 回 鈴木 忠美  次世代リーダーたちに贈るメンタルケア術 これからの人材育成 

第 124 回「昨日までの常識が…」

【週刊ホテルレストラン2017年08月18日号】
2017年08月18日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木 忠美
〈すずき・ただみ〉
1969 年盛岡グランドホテル入社。レストラン課長、料飲企画部長、副総支配人を経て96 年総支配人就任(98 年同取締役)。在職中には専門学校 盛岡カレッジオブビジネスで講師を務める。2003年東北ホテル宴会場支配人協議会(東北B.M.C.)会長就任(5 期10 年)。05年ホテルシティプラザ北上入社。同取締役サービス部支配人、現在は山形県東村山市クアハウス碁点にて勤務しながら、料飲業務従事者の資質向上を目指し、教育研修会の企画・運営を行なう。

 
ホームページは誰のためにある
 全国B.M.C. の研修会が東京で行なわれた。東京以外の地域なら最近は開催ホテルまで車で行くことが多い私ですが、さすが東京都内だけは私の腕で自由自在に運転する自信がなかったので、埼玉県の蕨駅まで車で行きそこから電車に乗り換えることにしたものの、そこで困るのは電車を降りてから開催ホテルまで無事たどり着けるかどうかである。早速開催先「ホテル○」のホームページを開きアクセスをクリックすると、明らかに他ホテルと違いがあることが歴然だった。それはどこのホテルでもよく○○線に乗り、○○駅下車、○番出口より徒歩5 ~15 分と書いてあるのは当たり前で、最後に地図が掲載されているが、岩手の田舎から出ていくとこの地図を見てもたどり着ける自信がない。多分、地方から出ていく人は皆同じように思っているのではないだろうか。ところがホテル○のホームページは明らかに他ホテルとの差が歴然としていた。何が違っていたかというと、一般的な地図ではなく指定された出口からでたときの写真が掲載されていた。つまり写真に変えたということは実際に目に映るものと、景色が重なるわけだからとても分かりやすい。これぞまさしく相手目線のやり方なのである。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE