ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 東京商工リサーチ  6月の全国企業倒産状況—負債総額1兆5883億3900万円 宿泊業10(前年比3件増)、飲食業64(前年比2件増)
東京商工リサーチ 

6月の全国企業倒産状況—負債総額1兆5883億3900万円 宿泊業10(前年比3件増)、飲食業64(前年比2件増)

【週刊ホテルレストラン2017年08月18日号】
2017年08月18日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 東京商工リサーチによる2017 年6月の「倒産月報」が7 月10 日に発表。全国の企業倒産件数は706 件、負債総額が1 兆5883 億3900 万円となった。
 
 倒産件数は前年同月比7.4%減(57件減)で、2 カ月ぶりに前年同月を下回り、6 月としては1990 年(516件)以来、27 年ぶりの低水準となった。金融機関が中小企業のリスケ要請に柔軟に応じていることに加えて、国内景気の緩やかな拡大も影響していると見られる。
 産業別では、10 産業のうち6 産業で前年同月を下回ったが、宿泊業や飲食業などを含むサービス業ほか(前年同月比4.2%増)が4 カ月連続で増加した。また、ソフトウェア業を中心に情報通信業(同24.0%増)が2カ月連続で前年同月を上回った。
 
 負債総額は前年同月比1369.7%増(1 兆4802 億7400 万円増)と大幅に増加した。これは製造業としては戦後最大の倒産となった自動車部品製造のタカタ㈱( 負債1 兆5024億円)の民事再生法の申請が影響した。月次負債の1 兆円超えは、日本振興銀行と㈱武富士の倒産で負債が膨らんだ2010 年以来、6年9 カ月ぶりとなる。
 
※図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入、または電子版有料版にご登録いただけますよう、お願い申し上げます。
 
ご注文フォームはこちら
https://www.hoteresonline.com/hoteres/application/input/78

電子版購入はこちら
https://sci.hitsdb.net/hb/user

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE