ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 大住 力  マジカル☆チームの創り方 ~ゲストとスタッフがハッピーになる仕事の仕方~ 第24 回  リーダーとしてメンバーとの“ 対話・面接” の際に配慮すること
第24 回 大住 力  マジカル☆チームの創り方 ~ゲストとスタッフがハッピーになる仕事の仕方~

第24 回  リーダーとしてメンバーとの“ 対話・面接” の際に配慮すること

【週刊ホテルレストラン2017年09月01日号】
2017年09月01日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大住 力(おおすみ・りき)
ソコリキ教育研究所 所長
公益社団法人「難病の子どもとその家族へ夢を」代表東京ディズニーランドなどを管理・運営する㈱オリエンタルランドで約20 年間、人材教育やプロジェクトの立ち上げ、運営、マネジメントに携わる。退社後、「ソコリキ教育研究所」(研修・講演・コンサルティング)を設立し、前職での経験を生かして、人材育成プログラムを企業などに展開している
info@sokoriki.jp

 
■ Case Study24
リーダーとしてメンバーとの“ 対話・面接” の際に配慮すること
 
 高品質なサービスを社会に提供するためには、もちろんさまざまな分析を経て、戦術や戦略をプラニングし、実行することも大切ですが、その大元になるのが当然ながら、スタッフ一人一人の“ 生産性” を向上させ、各人を組織において有益に“ 機能” させることは、言うまでもありません。すべての仕事の初動は、結局は“ 人”が行なうこと。その“ 人” 一人一人をいかに“ 機能” させるかはに、やはりリーダーであるあなたとの“ 対話(ダイアログ)” はとても重要な要因と思います。
 
 私がこれまでに学んできたディズニーの一連の教育プログラムの中に、“ コミュニケーション(ケース:インタビュー(面接・対話))” と言うプログラムがありました。日本でいうところの、いわば“ コミュニケーション:面接編” がこれに近い内容と思います。
 
 9 月になってそろそろ、新入社員も半年がたとうとしています。組織変更や人事異動の時期からもしばらく時間が経過し、リーダーの皆さまも、そろそろ人事考課の面接の準備も必要かと思います。今回は、そのためにも、スタッフとの対話や面接の手法のポイントについて、少し解説したいと思います。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年09月22日号
2017年09月22日号
本体1,600円(税込)
【特集】日本酒でもてなす酒のセールスプロモーション
【トップインタビュー】
ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
「料理人の教育論」第十二講  ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪  総料理長  鈴木 房雄氏
「料理人の教育論」第十二講  ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪  総料理長  鈴木 房雄氏
「ホテリエが選ぶホテル」日本一は? 週刊ダイヤモンド×週刊ホテルレストラン コラボレーション企画
週刊ダイヤモンド×週刊ホテルレストラン コラボレーション企画
特別インタビュー  クオリティ・サービス・コンサルタント 桧垣 真理子氏 クオリティ・サービスは、熱い想いと 実現する仕組みから生まれる
特別インタビュー  クオリティ・サービス・コンサルタント 桧垣 真理子氏
㈱グランビスタ ホテル&リゾート  新ブランド「INTERGATE HOTELS(インターゲート ホテルズ)」誕生 『ホテルインターゲート京都 四条新町』 2018年3月、『ホテルインターゲート東京 京橋』 2018年4月開業
㈱グランビスタ ホテル&リゾート  新ブランド「INTERGATE HOTELS(インターゲート ホテルズ)」誕生
トップインタビュー  ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏
トップインタビュー  ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏
CLOSE