ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ビースポーク  世界最先端のAIコンシェルジュ「Bebot」、カンデオホテルズ大阪なんばでサービス開始
ビースポーク 

世界最先端のAIコンシェルジュ「Bebot」、カンデオホテルズ大阪なんばでサービス開始

【週刊ホテルレストラン2017年09月08日号】
2017年09月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 ㈱ビースポークは、2017年9月より、訪日外国人向けAI(人工知能)チャットコンシェルジュ「Bebot(ビーボット)」のサービス提供を、カンデオホテルズ大阪なんば向けに開始した。フロント業務を人工知能で自動化することにより、利用ホテルの生産性やゲスト満足度の向上に貢献する。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年05月18日号
2018年05月18日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテリエの賃金実態
【トップインタビュー】
東急ホテルズ 代表取締役社長 小林 昭人 氏 同執行役員事業企…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE