ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 森本福夫  ―MICER のためのABC― 「インセンティブを知る」 連載12  最終回  終わりに ~現実の課題
最終回 森本福夫  ―MICER のためのABC― 「インセンティブを知る」

連載12 最終回  終わりに ~現実の課題

【週刊ホテルレストラン2017年10月06日号】
2017年10月06日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

㈱イベントサービス 代表取締役 森本福夫(Lucky Morimoto
プロフィール〉インバウンド・アウトバウンド旅行、インセンティブプログラムの関連の業務に長期間携わったあと、1981 年、インセンティブイベントの企画・運営に特化した㈱イベントサービスを設立、国内外のホテル・コンベンションセンター・ユニークベニュー等で多数の会議・表彰式・ガラディナーを手掛ける。近年はアジアからの大型インセンティブグループに対するイベントが特に多い。SITE(Society of Incentive TravelExcellence)Japan Club 代表。観光庁国際競争力強化委員会委員。

2016 年、訪日外国人は2400 万人を超えた。政府はオリンピックの年2020 年には倍増の4 千万人を目指している。インセンティブ旅行の目的地として日本を選ぶ企業も飛躍的に増加するのは確実だ。MICE ビジネスの内、旅行会社・ホテルなどインバウンド関連業界人に必須のインセンティブの基礎知識やイベントを解説する。
 

・終わりに
 インセンティブの市場規模は現在明確になっていません。どの団体がM&I であるのか、の確実な調査方法がないのです。国際会議は把握が比較的容易で、観光庁の2015 年の調査では訪日外国人1 人あたりの平均旅行支出16 万円にくらべ国際会議参加者の支出は10 万円も多いことから推測するとインセンティブグループが消費する金額はこれ以上でしょう。関連業界に取ってM&I の増加のもたらす経済効果は非常に大きいのです。*M&I Meetings & Incentives 会議とインセンティブ

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年10月20日号
2017年10月20日号
本体1,600円(税込)
【特集】IFFT/インテリア ライフ スタイル リビング 誌上ガイド…
【トップインタビュー】
(株)グランドニッコー東京 グランドニッコー東京 台場…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE