ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • Wプロフェッショナルズ  第95回  グレイスニューズ/EARTHCOLORS 代表取締役社長 今林浩一氏 × ㈱フェイス 福永有利子氏
第95回 Wプロフェッショナルズ  第95回  グレイスニューズ/EARTHCOLORS 代表取締役社長 今林浩一氏 × ㈱フェイス 福永有利子氏

画一化からの脱却 心を豊かにする旅するオリジナル ウエディング&ハネムーン展開

【週刊ホテルレストラン2017年10月20日号】
2017年10月20日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
㈱フェイス 代表取締役 福永有利子氏
グレイスニューズ/EARTHCOLORS 代表取締役社長 今林浩一氏

25年ほど前からハワイを中心とした海外ウエディングがウエディングのステージとして確立され、今日においても根強い人気がある。同じく国内リゾートとして沖縄や軽井沢なども人気があり、特に沖縄においては日本人に限らずアジアを中心に年間件数を伸ばしている。結婚式に対する価値観の変化や少人数化の中、今後もまだまだ開拓できる可能性を秘めておりニーズも多様化してきた。潜在的なニーズを掘り起こし、新たなステージを作り上げている企業がある。それが今林浩一社長率いるグレイスニューズEARTHCOLORSだ。

福永 今林社長はウエディングプロデュースやウエディングドレスのポータルサイトの確立など、常に時代の先を読み新たな取り組みをされていらっしゃいます。また今林社長自身、フォトグラファーとして、世界各国の素晴らしいウエディングスポットでの撮影を数多くてがけていらっしゃいます。今回は海外ウエディングとオリジナルハネムーンを展開されているEARTHCOLORSにつきましてお話をお伺いできればと思います。

今林  10年間ウエディングプロデュースの事業を展開する中で、画一化されたものではない世界観をもっと広い視野で伝えていきたいと思ったのがきっかけです。日本のウエディングは限られた時間でパターン化された演出や料理で構成することで成長してきました。しかし、結婚式に対する価値観の変化やスマートフォンなどにより瞬時の世界の情報を得ることができる中で、従来通りの結婚式ではご満足いただけなくなりました。海外ウエディングもしかりです。ハワイでもグアムでも日本人対象の結婚式は画一化されています。海外には海外の素晴らしい景色や空気感があります。その素晴らしいロケーションを生かした本当に思い出に残る瞬間をご提案していくことが、結婚式離れを少しでも食い止めていくことにつながるのではと考えました。もちろん海外と言っても結婚式を行なう場所として向き、不向きがあります。日本人とは価値観も異なりますので、すべてが受け入れるわけではありません。そこを見定めながら、日本人に合うように現地とタッグを組み作り上げていくことが求められます。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE