ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 小原康裕の「世界のリーディングホテル」VOL152 ロッコ フォルテ ザ バルモラル
VOL152 小原康裕の「世界のリーディングホテル」

VOL152 ロッコ フォルテ ザ バルモラル

【週刊ホテルレストラン2017年10月13日号】
2017年10月20日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小原 康裕
「世界のリーディングホテル」
ホテルジャーナリスト
小原 康裕 プロフィール

ザ・バルモラル「The Balmoral」はスコットランドの首都エジンバラに、100年以上の歴史と伝統を誇るランドマークとして君臨して来た。
ザ・バルモラル「The Balmoral」はスコットランドの首都エジンバラに、100年以上の歴史と伝統を誇るランドマークとして君臨して来た。

開業は1902年、エジンバラを拠点とするノースブリティッシュ鉄道が威信をかけたステーションホテルとして、「The North British Station Hotel」の名でオープンさせたのが始まりである。
開業は1902年、エジンバラを拠点とするノースブリティッシュ鉄道が威信をかけたステーションホテルとして、「The North British Station Hotel」の名でオープンさせたのが始まりである。

ザ・バルモラル「The Balmoral」はスコットランドの首都エジンバラに、100年以上の歴史と伝統を誇るランドマークとして君臨して来た。開業は1902年、エジンバラを拠点とするノースブリティッシュ鉄道が威信をかけたステーションホテルとして、「The North British Station Hotel」の名でオープンさせたのが始まりである。エジンバラの象徴とも言える大きな時計台が印象的なホテルで、中央駅であるウェーバリー駅に直結して利便性も極めて良い。エドワード朝様式のファサードを持つザ・バルモラルは1997年にロッコフォルテ卿のRFホテルズの傘下に入り、「Rocco Forte The Balmoral」として現在に至っている。

エドワード朝様式のファサードを持つザ・バルモラルは1997年にロッコフォルテ卿のRFホテルズの傘下に入り、「Rocco Forte The Balmoral」として現在に至っている
エドワード朝様式のファサードを持つザ・バルモラルは1997年にロッコフォルテ卿のRFホテルズの傘下に入り、「Rocco Forte The Balmoral」として現在に至っている

旧市街側から見たザ・バルモラル。エジンバラの象徴とも言える大きな時計台が印象的なホテルで、写真下に見えるエジンバラ中央駅のウェーバリー駅に直結している。
旧市街側から見たザ・バルモラル。エジンバラの象徴とも言える大きな時計台が印象的なホテルで、写真下に見えるエジンバラ中央駅のウェーバリー駅に直結している。

下に見えるのが、エジンバラ中央駅のウェーバリー駅。
下に見えるのが、エジンバラ中央駅のウェーバリー駅。

正面エントランスにはタータンチェックの伝統衣装“Kilt”を着用したドアマンが立ち、歴史と伝統を受け継ぐ姿勢が快く感じられる。
正面エントランスにはタータンチェックの伝統衣装“Kilt”を着用したドアマンが立ち、歴史と伝統を受け継ぐ姿勢が快く感じられる。

中2階回廊から俯瞰する正面エントランスホール。ホテル外観は重厚な歴史的建築様式を残しつつ、館内はスコットランド流のコンテンポラリーなデザインで調和している。
中2階回廊から俯瞰する正面エントランスホール。ホテル外観は重厚な歴史的建築様式を残しつつ、館内はスコットランド流のコンテンポラリーなデザインで調和している。

スコットランド流の美しい生花が映える中央エントランスホール。
スコットランド流の美しい生花が映える中央エントランスホール。

ホテルマネージャー氏と筆者。
ホテルマネージャー氏と筆者。

エントランスホール中央に飾られた生花よりコンシェルジュデスクを望む。
エントランスホール中央に飾られた生花よりコンシェルジュデスクを望む。

歴史を感じさせる時計と客室レターボックスを背後に置いたレセプションデスク。
歴史を感じさせる時計と客室レターボックスを背後に置いたレセプションデスク。

磨き上げられた手摺りが印象的な中央ステアケース。
磨き上げられた手摺りが印象的な中央ステアケース。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月14日号
2018年12月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ SAKE UNIVERSE 日本の味に、世界が夢中になる 特集Ⅱ…
【トップインタビュー】
ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グル…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
トリップアドバイザー(株)  トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテルと旅館2018」を発表!
トリップアドバイザー(株) 
桐明幸弘 大山美和 「旅館の事業承継と地方創生について」 ~地域一体再生のご提案~ 連載⑮ 資産の総合管理(アセットマネジメント)
桐明幸弘 大山美和 「旅館の事業承継と地方創生について」 ~地域一体再生のご提案~ 
2018年12月14日号  特別企画  ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄  ロケーションに依存しない、人による魅力で「元気になるリゾート」を目指す
2018年12月14日号  特別企画  ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
ルネッサンス リゾート オキナワ  ロビー、レストラン、客室などを大規模改装、2020年3月リニューアルオープン
ルネッサンス リゾート オキナワ 
CLOSE