ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 腕利きシェフと仲間たち “これぞ”わが厨房なり 連載4 レンブラントホテル大分
連載4 腕利きシェフと仲間たち “これぞ”わが厨房なり 連載4 レンブラントホテル大分

標高600メートルの高原で育った豚や鶏、豊かな海で育てた養殖クロマグロ「ヨコヅーナ」など自然を生かした豊富な食材

【週刊ホテルレストラン2017年10月27日号】
2017年10月27日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レンブラントホテル大分
調理部 総料理長
杉本 好夫 氏

1963年熊本県山鹿市生れ。大阪第一ホテル、守口プリンスホテル、ホテルセキアを経て2013年レンブラントホテル大分 総料理長就任、現在に至る。

㈱丸福 代表取締役 工藤 厚憲 氏
㈲藤野屋商店 代表取締役 甲斐 昇一郎 氏
㈱カスガ水産 代表取締役社長 三木 繁 氏

❐ 貴ホテルはスポーツ選手の受け入れに向けた取り組みを行ない、食に関するノウハウを蓄積されていらっしゃいます。選手にとっては本番に向けた試合の中で重要な物であるだけに要望も繊細なことでしょう。

杉本 
スポーツの種類によって求められる食、料理は異なります。食は選手たちにとって重要な存在であるだけにきめ細かな要望に応えていかなければなりません。事前の打ち合わせを入念に行ない、練習や試合の負担にならない料理をご提供することを第一に取り組んでいます。例えばサッカー選手はスパゲティーの場合、ソースとパスタを別にして提供したり、野球選手は通常みられるようなスパゲティーの形で提供するなど、同じスパゲティーを提供するのでも異なります。コーチたちは選手の胃に負担を掛けないよう配慮したり、運動量が多いスポーツはまずは体力的に必要なエネルギーを摂取するためにバランスを配慮した量的にも多めな食事を求められたりなどさまざまです。ご提供する料理内容は宿泊される1カ月前ぐらいから打ち合わせを行なっています。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE