ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 《関西開催》レベニューマネジメントはこれから民泊を無視できない
HOTERESセミナー

《関西開催》レベニューマネジメントはこれから民泊を無視できない

2018年01月15日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
《東京開催で大好評だったセミナーが関西で開催決定!》
ホテルプライシングはこれから民泊を無視できない

 
市場にあふれる民泊の現状を “データ” で示すと共に、
それらを参考にしたホテルプライシングの新手法を紹介!

 
セミナー「ホテルプライシングは新たなる時代へ」
 
[大阪開催]
 日時:2018年1月17日(水)13時~15時(12時半受付開始)
 場所:クロスホテル大阪
 
[京都開催]
 日時: 2018年1月18日(木)14時~16時(13時半受付開始)
 場所:ホテルグランヴィア京都

 
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
11月15日に観光庁によって行なわれた記者会見では、
観光庁 長官の田村明比古氏が、
 
「日本の宿泊業界が満たせていないニーズを民泊が取り込んでいる」
 
と、民泊について初めて言及をしました。
 
同日観光庁によって公表された情報によると、
訪日外国人客の約8人に1人が旅行中に少なくとも1泊は民泊を
利用しているとされていますが、昨年Airbnbが公表した情報では
昨年10月末時点で300万人の訪日外国人旅行者がAirbnbを利用していると
されています。
 
それをもとに同時期の訪日外国人旅行者が2000万人だったことを考えると、
15%がAirbnbを利用。さらに中国特化の途家や自在客を含めるとその数は
さらに増えると見られます。
 
北海道や大阪では都市の中心部から、
東京都でも台東区など23区において民泊の数は増え続けており、
これら民泊の存在がホテル市場に影響を与えていることは事実。
 
それを考えると、ホテルのプライシングももはや近隣施設だけ見ていれば良い、
という話ではなくなると言えるでしょう。
 
本セミナーでは、民泊のマーケットデータ(所在地や稼働率や販売価格)を
独自に収集し、同時にAIを活用した販売推奨価格の提示などを行なうサービスを
提供しているメトロエンジン(https://metroengines.jp/)様と
コラボレーションを行ない、民泊の現状を皆さまに明確にお見せします。
 
ホテルプライシングも民泊の存在により新たな時代へ。
マーケットを正しく把握したホテルが市場で「負けないホテル」になれます。
 
■セミナー概要
[大阪開催]
 日時:2018年1月17日(水)13時~15時(12時半受付開始)
 場所:クロスホテル大阪
 
[京都開催]
 日時: 2018年1月18日(木)14時~16時(13時半受付開始)
 場所:ホテルグランヴィア京都
 
定員:各60名(申し込み順となります)
 
参加費:
 定期購読企業に所属の方:5000円
 上記以外:8000円
 ※税込み、会場にて現金にてお支払いください。
 
■プログラム
《第一講演》
 激変するマーケット ~民泊がホテル市場に影響を与える現状

 講演者:週刊ホテルレストラン 編集長 岩本 大輝
 
《第二講演》
 データで見る民泊 ~ホテルプライシングは民泊を無視できない時代へ

 講師:メトロエンジン 代表取締役 田中 良介 氏
 
■申し込み:
 下記よりお申込み下さい。
 http://www.ohtapub.co.jp/seminar/
 ※参加希望セミナー名には開催会場にあわせ「大阪」「京都」とご記入下さい。
 
 
 
 
 
 
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE