ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • インタビュー  農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」 女性初の「料理マスターズ」ブロンズ賞を志摩観光ホテル 樋口宏江総料理長が受賞
インタビュー  農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」

女性初の「料理マスターズ」ブロンズ賞を志摩観光ホテル 樋口宏江総料理長が受賞

【週刊ホテルレストラン2018年01月19日号】
2018年01月18日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© 料理マスターズ倶楽部
© 料理マスターズ倶楽部

 
農林水産省が2010 年に制定した料理人顕彰制度「料理マスターズ」は、日本の食文化の普及等に貢献している現役の料理人を国が制定する初めての制度。第8 回を迎えた昨年度はシルバー賞5 人、ブロンズ賞8 人が受賞した。その中で、女性初の受賞者となった志摩観光ホテルの樋口宏江総料理長に話を聞いた。
 
農林水産省料理人顕彰制度
「料理マスターズ」

第2 回シルバー賞受賞者(5 人)※写真前列
穴見秀生(本湖月)/伊藤勝康(ロレオール 田野畑)/勝又登(オーベルジュ オー・ミラドー)/中東久雄(草喰なかひがし)/脇屋友詞(Wakiya 一笑美茶樓)第8 回ブロンズ賞受賞者(8 人)※写真後列
上柿元勝(レストラン ミディソレイユ)/栗栖正博(たん熊北店)/志村剛生(板前てんぷら 成生)/下村浩司(エディション・コウジ シモムラ)/樋口宏江(志摩観光ホテル)/松尾慎太郎(北新地 弧柳)/山本征治(日本料理 龍吟)/米田肇(HAJIME)

 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年10月19日号
2018年10月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】バスアメニティの新たな潮流
【トップインタビュー 】
ラッフルズ シンガポール 総支配人 クリスチャン・ウエストベ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE