ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 安藤正樹のgensen wedding case 第14回  case vol.16 リラックスして楽しむ会費制1.5次会ウエディング
第14回 安藤正樹のgensen wedding case

第14回  case vol.16 リラックスして楽しむ会費制1.5次会ウエディング

【週刊ホテルレストラン2018年05月18日号】
2018年05月18日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安藤正樹
2003 年京都大学法学部卒業。2001 年より創業メンバーとして参画している株式会社ドリコムで、営業担当取締役として、新規事業の立上げ、事業拡大、営業部門のマネジメント全般を担当し、東証マザーズ上場に貢献する。2009 年4 月、㈱エスクリに入社し、東証マザーズ上場を経験後、結婚式場の責任者、マーケティング部門の責任者を経て、取締役事業本部長に就任し、東証一部指定替に貢献する。その後、常務取締役として事業部門を管掌し、結婚式場30 施設、内製部門、新規事業、HRを統括し、売上262 億円/社員数1023 名の規模(連結)へと成長させた。 2016 年5 月、㈱リクシィを創業。

「自分らしい結婚式を、プランニングから始まる結婚式場選び」をメッセージングしている、gensen wedding の事例から、結婚式をお考えのお客様がどんなことをお感じなのかをお伝えするこのコーナー。
 
 今回は、「ふたりの人生に必要な仲間たちと愉しむ1.5 次会パーティ」をテーマにプランニングされた事例です。
 
 今回の新郎新婦、Makotoさん(33 歳)とChikaさん(28 歳)は大のワイン好き。Makotoさんがオーナーを務めるワインバルの常連だったChikaさん。いつしか「オーナーとお客さん」という枠を超えて、飲み仲間、友人、恋人へと距離を縮めていったそうです。そんなふたりの趣味は、美味しいワインと美味しい食事を愉しむこと。厳粛なセレモニーへの憧れは無いけど、祝福してくれる大切な仲間たちの為にも、みんなに感謝を伝える場は設けたい。そんな想いから、ふたりのウエディングのプランニングはスタートしました。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年01月24日号
2020年01月24日号
本体1,650円(税込)
【特集I】リーガロイヤルホテル創業85周年 ~老舗ホテルの誕生とこれか…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
ベッセルホテル開発 「ベッセルイン京成津田沼駅前」 2月1日開業予定
ベッセルホテル開発 「ベッセルイン京成津田沼駅前」 2月1日開業予定
新連載 厨房哲学  ㈱八芳園 本館調理/白凰館調理セクション 統括料理長  西野 剛 氏  ダイバーシティ化における 料理の在り方を考えるとき ~最先端の情報収集を自分の足で収集し、常に新たなる挑戦を~
新連載 厨房哲学  ㈱八芳園 本館調理/白凰館調理セクション 統括料理長  西野 剛 氏 
ポケットキャッチ 東武東上線「森林公園」駅前に 97室の森林ホテルが2月14日開業
ポケットキャッチ 東武東上線「森林公園」駅前に 97室の森林ホテルが2月14日開業
三井不動産 再開発プロジェクト「豊洲ベイサイドクロス」に 「三井ガーデンホテル」6月25日開業
三井不動産 再開発プロジェクト「豊洲ベイサイドクロス」に 「三井ガーデンホテル」6月25日開業
インターコンチネンタルホテルズグループ(IHGR)/GHS 日本初展開「ホテルインディゴ箱根強羅」2020年1月24日開業 全室・天然温泉風呂を完備、和の伝統を融合した世界観で表現
インターコンチネンタルホテルズグループ(IHGR)/GHS 日本初展開「ホテルインディゴ箱根強羅」2020年1月24日開業 全室・天然温泉風呂を完備、和の伝統を融合した世界観で表現
CLOSE