ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 伊藤 淳  いよいよ到来! ホテルウエディング復活のとき! 「ここが変われば、ホテルウエディングは必ず再生する」 第39 回  人材流出に少しでも歯止めをかけるための「マネジメント」
第39 回 伊藤 淳  いよいよ到来! ホテルウエディング復活のとき! 「ここが変われば、ホテルウエディングは必ず再生する」

第39 回  人材流出に少しでも歯止めをかけるための「マネジメント」

【週刊ホテルレストラン2018年06月08日号】
2018年06月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤 淳 氏
クラリス ウエディング ブランドエグゼクティブ/クラリス ウエディングプランナースクール校長/クラリス ウエディングプランナー研究所所長
〈プロフィール〉1997 年より㈱リクルートのゼクシィ事業部に8 年間在籍。ゼクシィ「茨城・栃木・群馬版」の立ち上げ責任者を経て、ホテルウェディンググループゼネラルマネージャーに就任。2005年退職し、「クラリスウェディングプランナースクール」を創設、第一線で活躍できるウエディングプランナーの育成に携わる。07 年に㈱リクルートと共同で現役プランナー向け研修を生み出し、ウエディングの打ち合わせオペレーションの改革を提唱する「明日からウエディング」を考案。さらにプランナーだけにとどまらず、ウエディング業界全体の活性化のためジュエリー業界のスタッフや現場キャプテンのトレーニングにも力を注いでいる。

 
 私が創業させていただいた「クラリス」も早いもので14 年目を迎えております。長きに渡りお世話になっておりますウエディング業界に、そしてそこに携わっていらっしゃるすべての皆様に感謝を申し上げます。「ウエディングプランナー」という仕事に魅力を感じ、もっとこの仕事が輝く職業になるようにという想いで「教育」を中心に関わらせていただいてきました。しかしながら最近顕著なのは職業としても「ウエディング離れ」が進んでいる事実。ウエディング業界に入る人よりも出る人の方が多いという人材流出が続いている状況です。
 
 こんな状況だからこそ、なんとかこの人材流出に歯止めをかけられないかと様々な取り組みにチャレンジしております。「輝くウエディングプランナーの創出」でウエディング業界に恩返しができるようさらに努めてまいります。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年10月19日号
2018年10月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】バスアメニティの新たな潮流
【トップインタビュー 】
ラッフルズ シンガポール 総支配人 クリスチャン・ウエストベ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE