ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 夏目 哲宏  今さら知らないとは言えない「ブライダルと法律」講座 第35回  JASRAC訴訟が和解
第35回 夏目 哲宏  今さら知らないとは言えない「ブライダルと法律」講座 

第35回  JASRAC訴訟が和解

【週刊ホテルレストラン2018年08月17日号】
2018年08月17日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

㈱ブライト 代表取締役
行政書士事務所ブライト 代表行政書士
夏目 哲宏(なつめ・てつひろ)
【経歴】
1979 年5 月2 日 愛知県生まれ
2002 年 北海道大学法学部卒業
2004 年 北海道大学大学院法学研究科修了
㈱リクルートコスモス
(現コスモスイニシア)入社
一戸建て住宅の営業部に配属される
2007 年 同社法務部に異動
2009 年 ㈱ノバレーゼ入社
法務、株式、総務の仕事に従事
2014 年 行政書士登録
2015 年 ㈱ブライト、行政書士事務所ブライト設立
2017 年 弁護士と提携し法律事務所ブライトをグループ化。すべての法律資格と提携関係を構築し事業展開中

 平成29 年3 月9 日に、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)が、プロフィールビデオや記録用ビデオなどのブライダルコンテンツを制作している事業者とその代表者に対して、適正な音楽著作権の使用料を支払っていない等として、「管理楽曲の使用禁止」と「損害賠償」を求めていた注目の訴訟が、本年7 月10 日付で和解した模様です。「模様です」と書いたのは、訴えられた事業者が和解の事実のみをホームページ上でリリースしているのみで、数日経過した本稿執筆時点においてはJASRAC からのリリースが確認できていないためです。
 
 そのため、筆者はこの和解の内容などについては詳細な情報を持ち合わせていない状況下で本稿を執筆中であることを、読者の皆様にはまずご了承いただきたいと存じます。
 
 さて、ともかく、平成29 年3 月になされたこの提訴は、ブライダル業界に大きなインパクトを与えました。
 
 そこから今日までの「変化」をまとめてみます。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月16日号
2018年11月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE