ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • インタビュー  パッションジャパン㈱  サービスで勝負したいと考える企業に 加賀屋のおもてなしとパッションジャパンの 人づくり、組織づくりで培ったノウハウを提供
インタビュー  パッションジャパン㈱ 

サービスで勝負したいと考える企業に 加賀屋のおもてなしとパッションジャパンの 人づくり、組織づくりで培ったノウハウを提供

【週刊ホテルレストラン2018年09月14日号】
2018年09月14日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加賀屋が推進する「おもてなしアカデミー」開校に向けて協業するパッションジャパン。日本人が大事にしてきたおもてなしという文化を後世に伝えていくために必要な教育・啓蒙活動を独自の視点でサポートしていく考えだ。パッションジャパンの三枝理枝子COO に同社の特徴と強みを聞いた。

パッションジャパン㈱ COO 三枝理枝子氏
Rieko Saegusa
〈プロフィール〉パッションジャパン株式会社COO。接点強化(顧問や上司・部下間)のスペシャリスト。企業の業績を仕組みで向上させる【CS 向上】【生産性向上】【営業力強化】【マネジメント力強化】を軸に「CSコンサルタント」としてサービス業のみならず、様々な企業の組織変革を支援。10 冊を超える執筆も行っており、主な著書に、シリーズ累計16 万部超の『空の上で本当にあった心温まる物語』、『「ありがとう」と言われる会社の心動かす物語』などがある。

▶加賀屋の雅総合研究所と協業して「おもてなしアカデミー」を開校するそうですが、通常、御社が提供しているコンサルティングサービスの内容について教えてください
 
 当社は「人と組織を元気にする」ことをモットーに顧客接点を強化して定量的な成果創出を目指す組織変革コンサルティングファームです。企業向け収益の向上、CS(カスタマー・サティスファクション)強化の専門家として、組織変革支援・人財育成プログラム(組織変革コンサルティング・実践階層別研修・人材紹介サービス)などを実施しており、クライアント企業の従業員の方々に「情熱」と「感動」をインストールしてCS を「組織的」に「仕組み」で向上させていきます。特に定量的な成果をしっかり上げる「実践力強化」を得意としています。
 
▶コンサルティングを進める上で心掛けていることは
 
 コンサルティングというよりは、一緒になって実践力を向上させるパートナーという位置づけでご支援させてもらっています。それぞれの企業の課題を明確にしたうえで解決へと導いていくのですが、多くの企業で解決策が決まったとしても「実行力」に課題があるケースが見受けられます。せっかく目標や戦略が決ってもそれが実行できない、あるいは継続できないなどです。組織が決めたことを成果が出るまで実行していく、「永続的に変化し続ける組織への改革」を目指し組織の体質改善へ注力しています。
 
 また、単に知識や研修を付与するのではなく、組織が実行でき、改善し続ける仕組みの導入・運用とマネジメント教育(コーチング)を行ないながら定量的な目標を達成させていくという運用徹底支援にも当社のご支援の特徴があります。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月16日号
2018年11月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE