ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 日本吟醸酒協会  Premium Sake Festival 2018「吟醸酒を味わう会」を 10 月24 日開催。業界関係者は1000 円で入場可能に
日本吟醸酒協会 

Premium Sake Festival 2018「吟醸酒を味わう会」を 10 月24 日開催。業界関係者は1000 円で入場可能に

【週刊ホテルレストラン2018年10月12日号】
2018年10月12日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 訪日外国人数が順調に伸びている現在、ホスピタリティ業界関係者が今後必ず学ばなくてはならないといっても過言ではない「日本酒」。オリジナル日本酒を造るホテルやレストランも目にするようになった。日本に来たら日本酒を飲みたいという外国人は私たちが考えているよりも多く、現在の日本酒はシャンパンの代わりに乾杯酒としても飲める発泡性の日本酒や、数十年熟成させている古酒など多様性に富んでいる。提供方法もおちょこではなく世界中にあるワイングラスで良い。そんな日本酒業界でも特に注目の酒蔵が集まるこの会。これ以上ない学びの場ではないか。小誌でも今後、酒蔵を招きホテル向け日本酒セミナーの開催を検討している。
 
 イベントの主催は日本で最初に吟醸酒の普及をはじめた日本吟醸酒協会。会員蔵が受賞した各種コンテスト金賞受賞酒もきき酒できる上、一般入場料が5500 円のこのイベントを、業界関係者(酒販店、飲食店、流通関係者)限定で1000 円で入場が可能になった。各蔵が最高品質を目指して醸した銘酒200 種類以上を飲み比べるまたとないチャンスだ。
 
開催日時:2018 年10 月24 日
(水) 14:00 -16:00
会場:東京交通会館12 階(千代田区有楽町2-10-1)
当日は名刺持参のこと
 
定員:600 名
主催:日本吟醸酒協会
申し込み:小誌 義田(℡ 03 6226 2380 / e-mail: yoshida@ohtapub.co.jp)まで。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月07日号
2018年12月07日号
本体1,950円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー 】
ヒューリックホテルマネジメント㈱ 取締役総支配人 兼 総料理…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE