ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • HOTERES EYE サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京店  伝統と革新と共に「サバティーニ・ディ・フィレンツェ」が有楽町に復活!
HOTERES EYE サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京店 

伝統と革新と共に「サバティーニ・ディ・フィレンツェ」が有楽町に復活!

【週刊ホテルレストラン2018年12月21日号】
2018年12月21日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ド・テルのプリモ・トンバ氏によるワゴンサービス。彼のエレガントなサービスもサバティーニの魅力の一つだ
ド・テルのプリモ・トンバ氏によるワゴンサービス。彼のエレガントなサービスもサバティーニの魅力の一つだ
エントランス隣にしつらえられたクラシカルでゴージャスなウエイティングバー
エントランス隣にしつらえられたクラシカルでゴージャスなウエイティングバー

 
 同店は銀座数寄屋交際点からほど近くに位置し、ソニービル閉館に伴い36 年目で歴史を閉じた前店から2 年の時を経て、“ 伝統は37 年目に、そして革新はスタート” を銀座で切ったと言ってもよいだろう。中でも新生サバティーニを最も顕著に表している試みがワゴンサービスの復活だ。デザートのワゴンサービスは前店の開業から絶えることなく行なわれてきたが、今回はそこに客席の目の前でパスタやメイン料理の調理が行なわれるワゴンサービスが加わった。“ 古くならないことが新しいことだ” という言葉のごとく、新生サバティーニはレストランもそうでありうることを見せてくれている。

数寄屋橋側に景色の広がる個室。部屋を丸く囲むガラス張りのワインセラーには一流銘柄のワインと共にほかに類をみないモンタルチーノが数多く並ぶ

DATA
所在地= 千代田区有楽町2-2-3 ヒューリックスクエア東京3F / TEL=03・6263・9390
営業時間= ランチ11:30 ~ 15:30(L.O.14:30)、ディナー17:30 ~ 23:00(L.O.21:30)
定休日= 元日およびビルの休館日に準ずる
経営= ㈱カーディナル
席数=76 席(内個室2 部屋8 名・16 名)
客単価= ランチ6000 円、ディナー1 万5000 円

週刊ホテルレストラン最新号
2019年07月19日号
2019年07月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】“負けない”宿泊主体型ホテルは何が違うのか?
【トップインタビュー】
(株)ジェイアール東海ホテルズ 常務取締役 名古屋マリオッ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE