ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ミュープランニング小吹 雄一郎社長SELECT 対談 第4回 井筒まい泉株式会社
第4回 ミュープランニング小吹 雄一郎社長SELECT 対談 

第4回 井筒まい泉株式会社 1店舗目からセントラルキッチンを設置 最初から“本物の味”にこだわる姿勢で

【週刊ホテルレストラン2015年08月14日号】
2015年08月12日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
井筒まい泉株式会社 執行役員 経営企画室長 藤代 忠和 氏
井筒まい泉株式会社 執行役員 経営企画室長 藤代 忠和 氏
㈱ミュープランニング 代表取締役社長 小吹 雄一郎 氏
㈱ミュープランニング 代表取締役社長 小吹 雄一郎 氏

国内に直営レストラン10 店舗のほか、デパ地下などでの中食販売・委託販売店舗を全国計250 店以上も手掛けている「とんかつ まい泉」。1965 年創業の日本を代表する有名とんかつブランドが、タイとフィリピンで現在、計9 店舗を展開している。中食事業なども手掛けるグローバル企業ならではの柔軟な事業戦略とは。
取材・文/㈱GreenCreate

アジアで浸透中のとんかつ
 
小吹 まず御社の海外事業の経緯から教えてください。
 
藤代 2010 年から海外進出を検討し始め、12 年12 月にタイに進出。現在はタイで8 店舗を展開しております。15 年8 月にはフィリピンに進出。現在、複数の出店候補国があり、今後の展開について交渉中です。
 エリアは全世界ニュートラルに考えているつもりですが、過去3 年間の海外経験から言うと、やはりアジアはプライオリティが高いです。“ アジアでとんかつが受け入れられるのは間違いない” という確信があります。とんかつはご飯と一緒に味わうもので、揚げ物ですから、屋台など揚げ物が日常的に食べられ、かつコメ文化のあるアジアとは非常に相性がいいからです。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月16日号
2018年11月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE