ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年1月15日人財戦略セミナー開催
2020年1月15日人財戦略セミナー開催

「ヒト」で悩まない「勝ち組」となる人材戦略!2020年1月15日人財戦略セミナーを開催

2019年12月12日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル業に飲食業、どれだけシステムや仕組みが
充実しようとも、競合ひしめく市場において優位性を保ち、
生き残るために必要なものは「ヒト」の力と存在です。

ただし近年業種を問わず、最も大きな悩みも
また「ヒト」に関わる問題です。その内容は企業ごとにさまざま。

今後の人財戦略は、経営と同様、研究されるべきものであり、
自社の本気の取り組みと他社との差別化によって、大きな変化と展望が
見込まれます。

【セミナー】
人財戦略2020 ~多様化する人財の採用と価値観への対応~

【プログラム】
<第一部講演 採用>
「今よりお金をかけずに定着する人材を採用するコツと事例解説」
採用定着実践会株式会社 代表取締役 島谷圭司 氏
―コンテンツ―
・「求人広告に出さないと採れない」という思い込みを止める
・友達紹介制度には効果とレベルがある!
・YouTubeで応募者を集める!定着させる! など、スグできる具体事例満載!

<第二部講演 教育>
「ホスピタリティ溢れる人財を育成する視点」
株式会社アーバンマネジメント 常務取締役
講師統括マネージャー 松浦誠 氏
―コンテンツ―
・価値観と世界観は違って当然!

・あなたの行動が発しているメッセージ
・人間関係を良好にする視点と心理学
・自発的なサービスを生み出すスイッチ

<第三部講演 採用・管理>
「外国人雇用・管理の最新手法
~令和2年版!最新手法を一挙公開~」
行政書士法人第一綜合事務所 代表 若松直 氏
―コンテンツ―
1.外国人就労者の現状と未来予想
2.多様化する外国人雇用手法
3.外国人雇用のケーススタディー
4.正しい外国人支援方法
5.外国人材支援のケーススタディー
6.今後の日本企業がすべきこと

【日時】
2020年1月15日(水)13時~17時30分(12半受付開始)
参加費:無料
場所:ホテルイルグランデ梅田 1F会議室
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満3丁目5-23
https://www.ilgrande.com/access/

[お申込み]
http://ohtapub.co.jp/kansaiseminar/
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年、一昨年から引き続き、好調が伺える飲食・ホテル業界。

新規店舗・施設のニュースは消費者視点ではよいものですが、
現場や業界人に付きまとうのは「ヒト」の心配ばかり。
中小企業を中心とした人手不足倒産は、年々その数が増加。
経営、人事に携わる人間ならば、年々厳しさを増す採用市場を
よりリアルに感じているのではないでしょうか。

そのような時代にあっても、「ヒト」の問題に真摯に取り組み、
人財に恵まれる企業が存在するのも、また一つの事実です。

そんないわゆる「勝ち組」企業には。いくつかの共通点があり、
人財に悩みを持つ人々が本気で取り組めば、実はどこの企業でもできる
ノウハウがあると言えば、あなたはどう思われますか。

今回は【人財戦略2020】と題し、新卒・中途採用真っ只中の
この時期だからこそ、すぐにお役立ていただけるテーマを設け、
重要な採用と定着、そして時代の潮流である外国人雇用について、
多くの企業で実績を持つスペシャリスト達に講演いただく機会を
ご用意いたしました。

■セミナー概要
日時: 2020年1月15日(水)13時~17時30(12時30分受付開始)
参加費:無料
場所:ホテルイルグランデ梅田 1F会議室
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満3丁目5-23
https://www.ilgrande.com/access/

■講師・コンテンツ紹介
<第一部講演>
採用定着実践会株式会社 代表取締役 島谷圭司 氏
(プロフィール)
船井総合研究所でのホテルや食品メーカーのマーケティング支援業務を経て、リクルートエイブリック(現リクルートキャリア)に転職。神戸支社の立ち上げや大阪でのIT系企業の採用支援、再就職支援事業領域で求人開拓部門の責任者等を務める。採用支援に携わる中で、京都の派遣会社より経営企画としてヘッドハンティングを受け転職。派遣スタッフの募集費用2億円を預かり、紙の求人広告からWeb化を推進し、Web求人媒体や自社採用サイトでの母集団形成を実施。採用費用50%カットすることに成功する。
この経験をベースに、複数社の採用支援企業の立ち上げ・経営企画にも携わる。2017年、延べ500社を超える支援で培った採用や定着の現場ノウハウをベースに、完全オーダーメイドの「独自固有の採用定着モデル構築」に特化した人事コンサルティング会社として、採用定着実践会株式会社を設立。
「情報弱者な経営者や人事担当者をサポートすることで人手不足倒産を防ぎ、未来に残せるいい会社を1社でも増やしたい」との思いで、地元である阪神間の企業支援をメインに、採用のブランディング・マーケティングや求人広告価格の適正化、人材定着のコンサルティングを実施している。また、より多くの経営者・担当者に採用の考え方やノウハウを広めるべく、講演や書籍による啓蒙など積極的な活動を行う。

<第二部講演>
株式会社アーバンマネジメント 常務取締役
講師統括マネージャー 松浦誠 氏
(プロフィール)
1983年2月大阪生まれ。
ホテルでの仕事にあこがれ、アメリカ・シアトルへ留学。帰国後ザ・リッツ・カールトン大阪へ入社し、レストランサービス業務にたずさわる。順調にキャリアを重ねる中、29歳のときに脳梗塞を患う。失意の底に沈むも、兼ねてよりお世話になっているお客さまからの紹介で、(株)アーバンマネジメントへ講師として参画しPSS研修プログラムを開発。以後毎年2000名を超える受講者が参加する研修は、業態を問わず、人と接する喜びを体感し、自己表現を養うことで人生の質を向上させ、売上向上・離職率低下・従業員定着率向上という
成果につながると、高い評価を得ている。
「本当に変化が生まれ、変化が継続する」という実績を評価され、業界専門誌週刊HOTERESにて、コラム「人材育成において大切なこと」を連載中。
研修以外に企業や各種団体、教育機関に対して、日本各地で講演活動も行う。

<第三部講演>
行政書士法人第一綜合事務所 代表 若松直 氏
(プロフィール)
平成22年9月 大阪市中央区の北浜で行政書士第一綜合事務所を開業
平成24年7月 一般社団法人経営パートナーズの代表理事に就任
平成25年9月 行政書士法人第一綜合事務所の代表に就任
平成27年4月 一般財団法人日本アジア振興財団のアドバイザーに就任
平成27年8月から平成29年3月 学校法人芦屋学園芦屋大学の客員准教授に就任
平成28年3月 行政書士法人第一綜合事務所がCARES-Osakaのコンソーシアム機関に参画(文部科学省の「留学生就職促進プログラム」)

■対象
「ヒト」に関わる問題(新卒・中途採用、定着率改善、外国人雇用、コスト改善など)で
お悩みの経営者、人事担当者、現場管理職の方ならどなたでも!

■下記よりお申し込み下さい。
http://ohtapub.co.jp/kansaiseminar/

週刊ホテルレストラン最新号
2020年04月03日号
2020年04月03日号
本体1,650円(税込)
【特集】「今、何をすべきか?」 ~各エリアのキーマンに聞く、ホテル…
【トップインタビュー】
(株)阪急阪神ホテルズ 経営戦略本部 SDGs推進部長 (前 第…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE