ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年2月7日号 TOP INTERVIEW オリエンタルホテル福岡博多ステーション 総支配人 松浦 啓 氏
2020年2月7日号 TOP INTERVIEW オリエンタルホテル福岡博多ステーション 総支配人 松浦 啓 氏

博多駅直結というロケーションの優位性に加え付加価値を創造することでさらなる勝機を

【週刊ホテルレストラン2020年02月07日号】
2020年02月06日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

---強豪がひしめく中、貴ホテルのセールスポイントはどのようなところなのでしょうか。

博多駅直結の至便なロケーションにありながら、ホテル館内に一歩踏み入れると駅前の喧騒から逃れて、ゆったりとくつろぐことができる点です。リブランド時の改装により、色彩計画で居心地のよさをかもしだしたり、ミラーを多用して広さを感じられるような演出も施しています。ハード面では 5階のエグゼクティブガーデンと24時間営業のジムも訴求したい施設です。ソフト面では、ライブラリースペースで陶芸、抹茶、手すき和紙などの体験をしてもらうことでユーザーエクスペリエンスを提供し、泊まるだけではない付加価値を前面に打ち出しています。 

 

週刊ホテルレストラン最新号
2021年01月22日号
2021年01月22日号
本体1,650円(税込)
【特集】2021年ホテル業界を牽引するトップ108人の展望
【トップインタビュー】
東急リゾーツ&ステイ株式会社 ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resor…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE