ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年2月21日号 新しい視点「ホテルの価値」向上理論 ホテルのシステム思考
2020年2月21日号 新しい視点「ホテルの価値」向上理論 ホテルのシステム思考

第387回 サービス開発とシステムエンジニアリング

【週刊ホテルレストラン2020年02月21日号】
2020年02月20日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨今のホテルマーケットにおいては、2020年オリンピック等を踏まえ、新規ホテル供給も増加の一途をたどっています。ますます宿泊施設間の競争も激化していくものと思われると同時に、ライフスタイル型ホテル、デザイナーズホテル、コンセプチュアルホテル等さまざまな強みを付帯させた新たなホテルカテゴリーも多く見られるようになってきました。今回は、そのような環境を踏まえ、宿泊施設の新規開発にとどまらず、既存施設についても新たなサービスやコンテンツを検討する際に参考となるだろう開発視点(システム思考とエンジニアリング)をご紹介したいと思います。
 

北村剛史 
Takeshi Kitamura


(株)日本ホテルアプレイザル 取締役/(株)サクラクオリティマネジメント 代表取締役/(一社)観光品質認証協会 統括理事不動産鑑定士、MAI(米国不動産鑑定士)、FRICS(英国ロイヤル・チャータード・サベイヤーズ協会フェロー)、CRE(米国不動産カウンセラー)慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科附属システムデザイン・マネジメント研究所研究員。ホテル・旅館の不動産鑑定評価会社である(株)日本ホテルアプレイザルの取締役。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科では「ホテル・旅館の人格性、パーソナリティー」をテーマに研究活動に従事

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月02日号
2020年10月02日号
本体1,650円(税込)
【特集】新規ホテル開業ダイジェスト(中部・東海編)
【トップインタビュー】
MUNI KYOTO 総支配人 石川 眞大 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE