ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 星野リゾート  初の都市観光ホステル「星野リゾート OMO3東京川崎」6月開業
星野リゾート  初の都市観光ホステル「星野リゾート OMO3東京川崎」6月開業

初の都市観光ホステル「星野リゾート OMO3東京川崎」6月開業

2020年02月27日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドミトリータイプのNEDOCO Pod(ねどこ ぽっど)
ドミトリータイプのNEDOCO Pod(ねどこ ぽっど)

 星野リゾート(長野県軽井沢町)は6月11日、川崎市に同社初の都市観光向けホステルとなる「星野リゾート OMO3(オモスリー)東京川崎」を開業する。既存の「オンザマークス川崎」を改装し、運営を星野リゾートが受託するもので、OMO ブランドとしては「OMO7 旭川」「OMO5東京大塚」に続く3 軒目(施設名の数字はサービスの幅を表示、数字が大きいほど高位になる)。JR「川崎」駅より徒歩 7 分という、羽田空港や東京、横浜などにもアクセスしやすい立地を強みに国内外からの集客を目指す。

 客室はドミトリーを中心に、1 人用個室と専用シャワール ー ム付きの 2人用客室も用意。宿泊者が自由に使えるブリックスペースや、スタッフが街を案内する「ご近所ガイド OMO レンジャー」などのサービスも提供する。宿泊料金はドミトリー2818 円~と低価格に設定する。

 

【星野リゾート OMO3 東京川崎 概要】
所在地:神奈川県川崎市川崎区小川町 17-1 /施設構成:客室 227 室(ドミトリーベッド含む)、共用シャワールーム、パブリックスペース

パブリックスペース「OMO ベース」ではワー クショップの開催やイベントも予定
パブリックスペース「OMO ベース」ではワー クショップの開催やイベントも予定

週刊ホテルレストラン最新号
2020年04月03日号
2020年04月03日号
本体1,650円(税込)
【特集】「今、何をすべきか?」 ~各エリアのキーマンに聞く、ホテル…
【トップインタビュー】
(株)阪急阪神ホテルズ 経営戦略本部 SDGs推進部長 (前 第…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE