ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • サクラクオリティ 防疫を加味した安全管理プログラム
サクラクオリティ 防疫を加味した安全管理プログラム

新型コロナウイルス感染症によるニーズの変化を反映、 より安全管理を強化して試験運用を開始

2020年06月03日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホテル・旅館向けに品質認証「サクラクオリティ」を提供する(一社)観光品質認証協会(本社・東京都千代田区)は、新型コロナウイルス感染症による宿泊客のニーズの変化をとらえ、防疫および防犯防災衛生に関する安全管理プログラムの試験的運用を開始した。(一社)雪国観光圏(新潟県湯沢町)の協力のもと同観光圏内において開始し、今後は広くほかの観光圏・DMOなどへと提供していく考え。
 同プログラムでは、防疫に知見のある医師や衛生管理の専門家をアドバイザーとして招き、DMO、ホテル、旅館の品質を確認する調査員に加え、サクラクオリティ参加宿泊施設が持つノウハウを一つに集約することで独自の防疫体制を確立するという。また、これまでの防犯防災衛生管理体制も強化する。

 

週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月10日号
2020年07月10日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマル 断密・健康オフィスの勧め
【トップインタビュー】
i+Land nagasaki 総支配人 浅田 資継 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE