ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年8月7・14日号 TOP INTERVIEW 横浜東急REIホテル 総支配人 矢島雅哉氏/富士山三島東急ホテル 総支配人 久保田直樹氏
2020年8月7・14日号 TOP INTERVIEW 横浜東急REIホテル 総支配人 矢島雅哉氏/富士山三島東急ホテル 総支配人 久保田直樹氏

TOP INTERVIEW 横浜東急REIホテル 総支配人 矢島雅哉氏 / 富士山三島東急ホテル 総支配人 久保田直樹氏

【週刊ホテルレストラン2020年08月14日号】
2020年08月12日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「富士を感じるベースホテル」として地元に愛され、富士・箱根・伊豆の活性化に貢献する

---静岡県三島への出店計画は4 年前にさかのぼるそうですが、ホテルのコンセプトと方針を教えてください。

ホテルのコンセプトは「富士を感じるベースホテル」です。当ホテルには三つの大きな魅力があります。第一にロケーション、二つ目は温浴施設、三つ目は食事です。

 東海道新幹線利用で東京-三島間は最短45 分とアクセスの良さもロケーションの魅力です。首都圏へ通勤できる地として以前から知られておりましたが、最近は特に人気が高まって、家を購入して都心から移住する人が急増、地価の上昇も続いています。こうした移住者も楽しめるアーバンホテルが三島には必要と感じていました。さらにビジネス面では、三島駅北口には東レをはじめ大企業の工場や支店も多く、法人利用が見込めると判断しました。

 そして当ホテルの開業は三島市だけでなく沼津など広域の三島周辺、県からも温かく迎えていただいております。これまで三島駅前にはビジネスホテルが数軒ある程度でしたから、当ホテルが掲げる「滞在することも目的となるアーバンリゾート」を叶えるワンランク上の客室、最上階の展望風呂や、地元食材を使ったおいしい食事といったリゾートホテルの要素も鑑みても、求められていたカテゴリのホテルだったのではないかと自負しております。

 二つ目の魅力ですが、最上階の14階には、宿泊のお客さまだけが利用できる展望温浴施設「富士の湯」を設けました。露天風呂をも備え、その名前の通り富士山や箱根山麓、駿河湾も望むことができます。地上約60 メートルからの眺めは、三島エリアの方々の間でも「これまで見たことのない眺め」だと、話題となっているほどです。

富士山三島東急ホテル
総支配人
久保田直樹氏
Naoki Kubota


(Profile)1988 年 今井浜東急リゾート入社 客室部門に配属。2006 年 下田東急ホテル営業部門、13 年 金沢東急ホテル管理部門などを経て、16 年 伊豆今井浜東急ホテル総支配人就任、19 年 富士山三島東急ホテル開業準備室配属、20 年より現職。

富士山三島東急ホテル
〒411-0036 静岡県三島市一番町17-1
電話055-991-0109
www.tokyuhotels.co.jp/mishima-h/

週刊ホテルレストラン最新号
2020年11月27日号
2020年11月27日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 総売上高から見た日本のベスト300ホテル【プロフ…
【トップインタビュー】
ザ・リッツ・カールトン日光 総支配人 細谷真規氏/ ザ・リ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE