ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • アパホテル 「アパホテル〈六本木SIX〉」 6棟1001室が7月28日開業
アパホテル 6棟1001室「アパホテル〈六本木SIX〉」7月28日開業

アパホテル 「アパホテル〈六本木SIX〉」 全6棟1001室が7月28日開業

2020年08月17日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アパホテル〈六本木SIX〉の外観
アパホテル〈六本木SIX〉の外観

 アパホテル㈱(本社・東京都港区)は、全 6 棟・総客室数 1001 室からなる「アパホテル〈六本木 SIX〉」を 7 月 28 日に開業した。東京・港区の六本木通り沿いに建ち、東京メトロ「六本木一丁目」「六本木」「溜池山王」駅の 3 駅が利用可能な至便なロケーションを誇る。同ホテルは、既存の旧「アパホテル〈六本木一丁目駅前〉」142 室)の隣地に、新たに連続して 5 棟 859 室のホテルを建築したもので、6 棟全体を一体管理・運営を行なっていく。既存棟は A 棟に改称し、それぞれ B 棟からF 棟を付番。中心となる C 棟にメインフロントを据え、館内に二つレストラン(A・D 棟)とミニコンビニ(B 棟)を配置した。

 客室は、高品質・高機能・環境対応型を理念とする「新都市型ホテル」の最新仕様として、新築5 棟の客室には全室に空気中の花粉やカビ菌、ウイルスなどを無効化し、脱臭効果のある「ナノイー X」を搭載。全予約経路対応、8 種類のスマホ決済にも対応するチェックイン機に加え、クレジット決済に特化した小型の卓上型チェックイン機も導入した。

【アパホテル〈六本木 SIX〉 概要】
所在地:東京都港区六本木 2-3-11 /施設構成:客室 1001 室、レストラン 2、ミニコンビニほか

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月02日号
2020年10月02日号
本体1,650円(税込)
【特集】新規ホテル開業ダイジェスト(中部・東海編)
【トップインタビュー】
MUNI KYOTO 総支配人 石川 眞大 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE