ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 大成有楽不動産 「BAYHOTEL 東京浜松町」 7月31日開業
大成有楽不動産  新規開業「BAYHOTEL 東京浜松町」開業

大成有楽不動産「BAYHOTEL 東京浜松町」 7月31日開業、ホテル開発参入へ

2020年08月26日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BAYHOTEL 東京浜松町の客室
BAYHOTEL 東京浜松町の客室

 大成有楽不動産㈱(本社・東京都中央区)は、同社初のホテル開発事業となる「BAYHOTEL 東京浜松町」を 7 月31日に開業した。交通アクセスは JR「松町」駅、都営地下鉄「大門駅」から徒歩約 3 分など。ホテルオペレーターは東京・千葉エリアを中心にホテル運営を行なう㈱ CVS ベイエリアを起用。客室は男女別のユニット型カプセル48 ユニット、全室 2 名以上定員の個室 47 室で構成。個室は洗面台を独立させることで使い勝手を向上し、高さ1800mmのサッシを採用して明るく開放的な雰囲気に。
 また、1 階にはコモンキッチンやダイニングラウンジ、和の雰囲気が楽しめる小上がり、カフェを思わせるテラススペース、屋上には東京タワーを間近に望むルーフテラスを設けた。

 

【BAYHOTEL 東京浜松町 概要】
所在地 : 東京都港区浜松町 1-16-9 /敷地面積:263.91㎡/延べ床面積 : 1298.21m² /構造・規模 : 鉄骨造、地上 10 階/施設構成:客室 47 室、カプセル 48 ユニット

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月02日号
2020年10月02日号
本体1,650円(税込)
【特集】新規ホテル開業ダイジェスト(中部・東海編)
【トップインタビュー】
MUNI KYOTO 総支配人 石川 眞大 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE