ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 阪急阪神ホテルズ 新型コロナウイルス対策 ワクチン開発などを支援する宿泊プラン販売
阪急阪神ホテルズ 新型コロナウイルス対策 ワクチン開発などを支援する宿泊プラン販売

阪急阪神ホテルズ 新型コロナウイルス対策 ワクチン開発などを支援する宿泊プラン販売

2020年10月15日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)阪急阪神ホテルズ(本社・大阪市北区)は10 月1 日~ 2021 年9 月30日まで、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けたワクチン・治療薬の開発に携わる大学を支援するため、全直営21 ホテルにて寄付金付き宿泊プランを販売している。

 プラン名は「新型コロナウイルスワクチン・治療薬開発支援宿泊プラン」とし、顧客1 名につき、通常の宿泊プランの料金に追加で500 円を負担してもらうプランを用意。ホテルから同額となる500 円を上乗せした合計1000 円を各大学に寄付するというもの。寄付先 は直営ホテル所在地近隣の北里研究所、東京大学、東京理科大学、京都大学、大阪大学、神戸大学(順不同)となっている。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月16日号
2020年10月16日号
本体1,650円(税込)
【特集】HOTELサバイブ<空間>
【トップインタビュー】
(株)プリンスホテル 代表取締役社長 小山 正彦 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE