ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年12月4日号 FROM THE PUBLISHER 太田 進 「空気感」は上から流れてくる
2020年12月4日号 FROM THE PUBLISHER 太田 進 「空気感」は上から流れてくる

FROM THE PUBLISHER 太田 進 「空気感」は上から流れてくる

【週刊ホテルレストラン2020年12月04日号】
2020年12月03日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホテルの業績はもちろん、顧客の笑顔、スタッフの笑顔やモチベーションなど、それらはすべてトップの姿勢で変わるし、責任はトップにある。特に今のような時期だからこそ、それを強く伝えたい。

 ホテルやレストランに行くと入った瞬間に感じるものがある。それはそのホテルやレストランの現場の持っている「空気感」だ。それはそのチームが生み出している。

 良いチームのところに行くと、スタッフも自然と元気になれるし明るくなる。一方で、悪いチームのところに行くと、下を向いて目線を合わせない、挨拶ができない、ゲストを見ていない、笑顔がない、さらには歩き方にすらその雰囲気が表れてしまう。

週刊ホテルレストラン最新号
2021年09月24日号
2021年09月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】産学連携の強化で、社会と自社課題を解決する!
【トップインタビュー】
Zentis Osaka 総支配人 安井 淳氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE