ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ホテル川久 、金箔天井がギネス認定 金箔表面積で世界一
ホテル川久 、ギネス認定受賞

ホテル川久 、金箔天井がギネス認定 金箔表面積で世界一

2021年01月13日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020 年12 月8 日に実施されたギネス認定授与式
2020 年12 月8 日に実施されたギネス認定授与式

 Karakami HOTELS & RESORTS ㈱(本 社・札幌市中央区)が運営するホテル 川久(和歌山県白浜町)のエントランスホールの金箔天井が、金箔表面積世界ナンバーワンとしてギネス世界記録に認定された。 同ホテルは 1989 年、日本がバブル絶頂期に「世界の数寄屋」を作るプロジェクトとして建設され、総工費は 400 億円。館内のエントランスホール には 22.5 金を用いた壮大な金箔天井 (1056.97 ㎡)が施されている。 ギネス世界記録認定の正式名は「Largest continuous gilded ceiling」(最大の連続して金箔押しされた天井)。

週刊ホテルレストラン最新号
2021年03月05日号
2021年03月05日号
本体2,050円(税込)
【特集】本誌独自調査 2020年 日本のホテルチェーングループ一覧
【トップインタビュー】
際コーポレーション(株)  代表取締役会長兼社長 中島 武氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE