ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • アパホテル(株) 大分県に初のアパホテル誕生! アパホテル〈別府駅前〉(仮称)2022年春 開業予定
アパホテル(株) 大分県に初のアパホテル誕生! アパホテル〈別府駅前〉(仮称)2022年春 開業予定

アパホテル(株) 大分県に初のアパホテル誕生! アパホテル〈別府駅前〉(仮称)2022年春 開業予定

【週刊ホテルレストラン2021年04月16日号】
2021年04月13日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アパホテルネットワークとして全国最大の662 ホテル10万2393 室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開。今年で創業50 周年を迎えさらなる事業の拡大を図るアパホテル(株)(東京都港区赤坂)が、(株)竹下コーポレーション(佐賀県佐賀市)とフランチャイズ契約を締結し、3 月12 日計画地にて起工式を執り行なった。(株)竹下コーポレーションは、2018 年7 月にアパホテルズ&リゾーツフランチャイズに加盟し、アパホテル〈佐賀駅南口〉をオープン。今回は2 棟目のフランチャイズ契約締結となる。

 大分県初進出となるアパホテル〈別府駅前〉(仮称)は、高品質・高機能・環境対応型を理念とする、アパホテルの「新都市型ホテル」標準仕様として、全客室にアパホテルオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」、エコと快適性を兼ね備えた「アパホテルオリジナルユニットバス」、50 型以上の大型テレビ、明るさにこだわったシーリングライトを導入する。

 大分県は九州において、福岡県に次ぐ訪日外国人観光客数を誇り、中でも別府市は毎年800 万人の観光客が訪れる日本有数の温泉地として知られている。昨今同市はホテルチェーンの参入が目立つエリアとして注目されており、新たに誕生するホテルはビジネス、観光問わず行動拠点としての宿泊需要の獲得を狙う。開業は2022 年春を予定している 。

週刊ホテルレストラン最新号
2021年09月24日号
2021年09月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】産学連携の強化で、社会と自社課題を解決する!
【トップインタビュー】
Zentis Osaka 総支配人 安井 淳氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE