ログイン
検索
  • TOP  > 
  • プロフェッショナル一覧

プロフェッショナル

酒のSP 

酒のSP ホテルが本物であるために。チーフバーテンダーに外部人材を起用した、 掛川グランドホテルが望む「地域貢献」

 ホテルにはバーがあった方が良い。バーは地域のコミュニティーを形成する社交場であり、今日では訪日外国人ゲストが目指す観光アイコンにもなり得る。しかし、どんな場所にも、そしてどんな…

2019年8月30日号 

2019年8月30日号  週刊ホテルレストラン 目次

Cover 羽田エクセルホテル東急 執行役員 総支配人 貴崎清孝氏(左) 全日本空輸㈱ 上席執行役員 東京空港支店長 兼 ANAエアサポートサービス㈱ 代表取締役社長 南日隆男氏     ■FROM …

2019年8月9∙16日合併号 

2019年8月9∙16日合併号  週刊ホテルレストラン 目次

  Cover SDGs   ■ FROM THE PUBLISHER/太田 進 人事だけの仕事ではない ■〈特集〉 なぜ今、SDGsは注目されているのか ■ SDGsとは ■特別対談 いま取り組むべきホテル業界のSDGs ㈱フ…

2019年7月26日号 

2019年7月26日号  週刊ホテルレストラン 目次

Cover ホテル三日月グループ 代表 小髙 芳宗 氏   ■FROM THE PUBLISHER/太田 進 強い30歳代はいるか?   ■〈特集〉 2020Wedding新潮流 ㈱ケイフローリスト/スタジオ シエロ・イ・マ…

酒のSP 

酒のSP ゲストとの会話とストーリーが生まれる  だからNIDOはプロセッコを置く

     8月に行なわれているプロセッコDOCのレストランキャンペーンは店舗の規模に関係なく参加でき、入賞も狙える。開始から2 年続けて優秀店の表彰を受けた「NIDO」(ニド、東京・大井町)は…

2019年07月19日(金)
進化するビバレッジ「酒のSP」特別編

酒のSP特別編 世界一愛されるスパークリングワイン「プロセッコ」をオンリストすべき七つの理由(前編)

2018年の総生産量は4億6400万本。フランスのシャンパンやスペインのカバを大きく引き離し、世界で最も多く飲まれているスパークリングワインがある。イタリア最大のワイン産地でもあるヴェネト…

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月23日号
2020年10月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】HOTELサバイブ<飲食>
【トップインタビュー】
MEMU EARTH HOTEL 代表取締役 野村 昌広 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE