ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ローズウッド ホテルズ&リゾーツ 中国・重慶市のビジネス中心区にて「ローズウッド 重慶」2030年開業
ローズウッド ホテルズ&リゾーツ 中国・重慶市のビジネス中心区にて「ローズウッド 重慶」2030年開業

中国・重慶市のビジネス中心区にて「ローズウッド 重慶」2030年開業

【週刊ホテルレストラン2021年07月16日号】
2021年07月14日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ローズウッド 重慶」外観
「ローズウッド 重慶」外観

 ローズウッド ホテルズ&リゾーツは21年6月16日、中国の重慶市にて「ローズウッド 重慶」を2030年に開業する予定であることを発表した。
 
 ローズウッド ホテルズ&リゾーツは世界16カ国27軒のラグジュアリーホテルやリゾート、レジデンスを展開しており、日本では23年に国内初進出となる「ニュー ワールド ラ プルーム ニセコ リゾート」の開業を予定している。同ホテルは224室の客室とスイートを備え、分譲タイプのコンドミニアムや戸建てヴィラも展開予定。
 
 「ローズウッド 重慶」は重慶市中心部のビジネス地区である江北嘴国際金融中心(Jiangbeizui International Financial Center)内に開業するラグジュアリーホテルである。25室のスイートを含めた全183室の客室、ビストロ、リビングルーム風ラウンジ、中華レストラン、バーなどを備える。ほかにも、トリートメントルームやフィットネスセンター、屋内スイミングプールを含む「センス、ローズウッド スパ」や、大少さまざまな規模のMICE に対応できる総面積945㎡のミーティングルーム、イベントスペースも設置される。
 
 同社CEO のソニア・チェン氏は「重慶は迅速にビジネスとレジャーの両方で、強大に成長しています。私たちのアジアでの拡大を継続するために理想的な場所であり、趣味の良い旅行者の方々に対して、この土地が持つあらゆる魅力に触れるためのしっかりした道筋をご提供できることを楽しみにしています」とコメントする。

週刊ホテルレストラン最新号
2021年10月15日号
2021年10月15日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマルのFB 第三弾“外食産業”
【トップインタビュー】
KPG HOTEL & RESORT 取締役社長 兼 COO 田中 正男氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE