ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2021年10月15日号  東京商工リサーチ 令和3年8月の全国企業倒産状況
2021年10月15日号  東京商工リサーチ 令和3年8月の全国企業倒産状況

東京商工リサーチ 令和3年8月の全国企業倒産状況

【週刊ホテルレストラン2021年10月15日号】
2021年10月14日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

負債総額909億7300万円  宿泊業14(前年比10件増)、飲食業58(前年比14件減)

 東京商工リサーチは2021年 8月の「倒産月報」を 2021年 9月 8日に発表した。全国の企業倒産件数は 466件(前年同月比 30.13%減)、負債総額が 909億 7300万円(同 25.6%増)となった。
 
  件数は3カ月連続で前年同月を下回った。8月度では 1972年以降の 50年間で 1990年の 514件を下回り最少を記録した。単月では今年6度目の 500件割れで、倒産抑制が定着している。
 
 負債総額は今年 3番目の規模となったが、8月度では 1989件(883億 400万円)に次ぎ、50年間で 6番目の低水準。負債 1億円以上 5億円未満が89件(前年同月114件)、同5億円以上 10億円未満が 14件(同 20件)と減少したが、同50億円以上2件(同ゼロ)を含む同 10億円以上の大型倒産が 25件(同 13件)とほぼ倍増し、3カ月ぶりに増加した。
 
 8月の「新型コロナウイルス」関連倒産は、121件(前年同月比 49.3%増)で、倒産全体に占める構成比は高水準を持続し、1~ 8月累計は 1026件に達した。
  
 産業別は、農・林・漁・鉱業、金融・保険業を除く8産業で前年同月を下回った。飲食業は 58件(同 19.4%減)と減少したが、宿泊業 14件(同250.0%増)は 5カ月ぶり、旅行業 4件(同 300.0%増)は 2カ月ぶりに、それぞれ増加した。

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購をお願い申し上げます。
 
2021年10月15日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
----

 

週刊ホテルレストラン最新号
2021年10月15日号
2021年10月15日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマルのFB 第三弾“外食産業”
【トップインタビュー】
KPG HOTEL & RESORT 取締役社長 兼 COO 田中 正男氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE