ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ひらまつ、季節で巡る第3弾「くまもとあか牛×山の恵み」
ひらまつ「季節で巡る、ひらまつ。」

第3弾「くまもとあか牛×山の恵み」フードロスの観点から一頭買いでシェフたちが総力をあげて挑戦

2021年10月21日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安全安心の飼育方法で知られるオオツカグループとタッグを組んだ
安全安心の飼育方法で知られるオオツカグループとタッグを組んだ
「個性」「伝統」「革新」をキーワードにあか牛の魅力を発信
「個性」「伝統」「革新」をキーワードにあか牛の魅力を発信

 ㈱ひらまつは、今春から運営する全国のレストラン・カフェ・ホテルで共通食材をテーマに期間限定メニューを展開する「季節で巡る、ひらまつ 」を実施している。このほど第3弾として「~くまもとあか牛×山の恵み~」をテーマに、熊本・阿蘇の希少和牛「あか牛」と秋の山の恵みを使って創り上げた、こだわりの一皿を全国29店舗で提供する。初の1頭買いでの特別メニューの展開で、食材をムダにせず、さまざまな部位を余すところなく楽しんでもらうことを目指している。またフードロスを出さないためにも、全国の各レストラン同士で協力し合えるという強み生かしながら、「個性」「伝統」「革新」の三つをキーワードに、肩ロースやフィレ、サーロイン、バラなどのさまざまな部位と山の恵みを合わせた、秋ならではの一皿を提供する。
 今回のメイン食材「あか牛」を提供するオオツカグループ(熊本県)は、牧草や稲ワラ、トウモロコシや麦、ビール粕などを独自の配合でブレンドした安全な飼料を使用するなど、エサにも徹底的にこだわり、健康的に飼育している。また、自家製のたい肥を地域の農家に無償提供するほか、規格外の野菜を引き取り自社で経営するホテルのメニューとして活用するなど、サスティナブルな取り組みも行なっている。シェフたちは、こうした背景や食べ比べた数種類の和牛の中で群を抜く赤身のおいしさなどから、食の安全安心を考えて飼育している同社とのタッグに至ったという。

 “革新”で愉しむ「くまもとあか牛×山の恵み」 概要
開催期間:10月15日(金)~11月30日(火)
     ※一部店舗で提供期間が異なる場合がある
開催店舗:ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ(東京・六本木)
     ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座(東京・銀座)
     ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京(東京・八重洲)
     カフェ&ブラッスリーポール・ボキューズ(金沢・広坂)
https://www.hiramatsurestaurant.jp/special/autumn-2021/innovative/

ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ(東京・六本木)「パフェスタイル 」
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ(東京・六本木)「パフェスタイル 」
ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座(東京・銀座)「ブーケスタイル」
ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座(東京・銀座)「ブーケスタイル」
ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京(東京・八重洲)「タコススタイル 」
ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京(東京・八重洲)「タコススタイル 」
カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ(石川・広坂)「マルシェスタイル」
カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ(石川・広坂)「マルシェスタイル」
週刊ホテルレストラン最新号
2021年12月03日号
2021年12月03日号
本体2,050円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー】
東和不動産(株) 事業開発部 東富士開発準備室 室長 伊奈 …

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE