ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 富士通Japan(株) 尾道国際ホテルにLINEを利用したレセプション業務支援「ノータッチステイサービス」提供
富士通Japan(株) 尾道国際ホテルにLINEを利用したレセプション業務支援「ノータッチステイサービス」提供

富士通Japan 尾道国際ホテルにLINEを利用したレセプション業務支援「ノータッチステイサービス」提供

2022年01月06日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通Japan(株)(東京都港区)は山陽工業(株)(広島県尾道市)が運営する尾道国際ホテルに、レセプション業務において非接触・非対面を実現する「FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart ホテルSaaS ノータッチステイサービスオプション」の提供を開始した。

 同社が提供する「ノータッチステイサービス」は、LINEを通じてチェックインやチェックアウト、宿泊代金の決済や宿泊施設へのアンケート回答などを手軽に行うことができるサービスとなる。このサービスを利用することで、宿泊者はフロントでチェックインなど手続きを行うことなく、宿泊者とフロントスタッフ双方の感染リスクを低減できる。
 
 宿泊者は尾道国際ホテルのLINE公式アカウントを友だち登録した上で、LINE公式アカウントのトークルーム上にあるアカウント登録ボタンから「ノータッチステイサービス」の専用ページにアクセスし、氏名やメールアドレスなどを入力するとサービスを利用できる。また、トークルームに表示される滞在情報メニューの精算ボタンから各種クレジットカードや電子マネーなどの決済代行業者のページに遷移し代金の支払いが可能となる。

 ホテルに到着するまでに、LINE公式アカウントのトークルームから予約一覧メニューを選択し、顧客情報の入力と電子署名の登録を行い、ホテル到着後は、フロントに設置されたQRコードリーダーに、QRチェックインメニューのQRコードをかざすだけでチェックインが完了する。チェックアウトについても、滞在情報メニューのチェックアウトボタンをタップするだけで完了する。

 LINE経由でのアンケート機能では、非接触でアンケートの収集が可能となる。宿泊者は手持ちのスマートフォンから手軽に回答できるため、紙のアンケートに比べて高い回収率が期待できる。また、宿泊者の声をリアルタイムに収集できるため、客室の清掃状態やスタッフの対応などについて、滞在中に素早く宿泊者の要望に応えることができる。

【関連リンク】
GLOVIA smart ホテル/GLOVIA smart 旅館 紹介サイト
尾道国際ホテル 公式サイト

LINE経由での「ノータッチステイサービス」の利用画面
LINE経由での「ノータッチステイサービス」の利用画面

週刊ホテルレストラン最新号
2022年05月20日号
2022年05月20日号
本体1,650円(税込)
【特集】afterコロナを見据えた、洗浄業務の効率化を考える
【トップインタビュー】
(株)ローズホテルズ・インターナショナル 代表取締役社長 …

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE