ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レストランオープン情報 神田 GARDENS 三陸オイスター&ジャパニーズシーフード
レストランオープン情報 神田

GARDENS 三陸オイスター&ジャパニーズシーフード

【週刊ホテルレストラン2016年09月16日号】
2016年09月14日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


GARDENSの活けバーニャ1,200円 ガラスの植木鉢には庭で収穫したばかりのように、空芯菜、わさび菜、ルッコラ、パプリカ、紅芯大根、カラフルトマトがスコップとともに盛られ、ミニ大根には土を模した調味パン粉がつけるという凝りよう。ズッキーニ、カブも別カゴにつるした遊び心満点の一品。(食材は変わることがある)

三陸の新鮮で良質な野菜と海の幸の
新発想のシーフードスタイル
 仙台に本社のある(株)スタイルスグループは飲食店18店舗を展開。都内4店舗目となるここは、明るい庭園をイメージしている。緑のアーチの入口を入ると、ガラス張りの床にワインをディスプレイがある。フローズンカクテルなども充実していて、食事もおしゃれに楽しめそう。鴇田店長は「ここでは三陸の魚介を楽しんでいただくとともに、地場の野菜のメニューにも力を入れています。話題のクレソンやパクチーなどのサラダは人気があります」という。なんといっても一番人気は生牡蠣だ。「宮城の牡蠣は一種類ではありません。植物プランクトンが豊富で恵まれた環境で育つ大粒な牡蠣の養殖場はリアス式沿岸に多数あり、1年中収穫できます。品質管理も徹底していて、その日届いたものをその日に提供しています」という小野料理長は、「宮城のブランドサーモン“伊達の銀”もおすすめです」と付け加えた。スタッフは全員東北出身でぬくもりのある雰囲気も魅力だ。


殻付きフレッシュオイスター3銘柄食べ比べ4種のソースを添えて  1,400円 気仙沼唐桑、石巻雄勝、石巻長面からの産地別の牡蠣の食べ比べができる。オレンジジュレ、バジルソース、ポン酢ジュレ、トマトソース、レモンと好きな味付けで食べる贅沢さ。

GEMS神田の6階のエレベータを下りると南欧の海の近くのリゾートを訪れたような気分。中に入るとセンターのキッチンが見えるように席がレイアウトされている。写真の半個室からは有形文化財にも登録されている丸石ビルディングのロマネスク建築が眺められる。
料理長の小野賢廉氏。

東京都千代田区鍛冶町1-9-19 GEMS神田6F Tel.03-6262-9898
http://www.styles-group.com
営業時間
ランチ 11:30〜14:30(ラストオーダー14:00)
ディナー 17:00〜24:00(ラストオーダー23:00)
定休日日曜日(連休に限り最終日)
本日のランチ800円(税込)〜
ディナーコース4,000円(飲み放題・税込)〜
アラカルトお刺身ぎばさ350円
ワイングラス480円〜、ボトル2,500円〜
席数52席(カウンター8席)
個室半個室16席
サービス料お通し500円
クレジットカードMASTER、AMEX、JCB、VISA
経営株式会社スタイルスグループ
開業2016年7月5日

週刊ホテルレストラン最新号
2022年01月14日号
2022年01月14日号
本体3,300円(税込)
【特集I】アフターコロナの大予測 #1「SDGs」市場
【インタビュー】
(株)帝国ホテル 代表取締役常務 徳丸 淳氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE