ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • HOTERES EYE the ringo  西麻布に“食×アート×音”の3本の矢が 生み出すモダンスパニッシュ登場!
HOTERES EYE the ringo 

西麻布に“食×アート×音”の3本の矢が生み出すモダンスパニッシュ登場!

【週刊ホテルレストラン2017年04月14日号】
2017年04月14日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中村譲二氏の大胆なアートが店内の雰囲気を“東京”ではなく、“TOKYO”に
中村譲二氏の大胆なアートが店内の雰囲気を“東京”ではなく、“TOKYO”に

 
 最近また西麻布に活気が戻ってきた。その風を感じさせるのが“the ringo” の登場だ。一見ギャラリーかと見紛う前衛的なアートが飾られる店内ではチルアウトミュージックと共にスペイン料理が出される。それも繊細さや丁寧さといった日本人シェフの強みを備えつつ、魚介の香りやうま味などスペイン料理の特徴である部分については妥協のないメリハリを前面に押し出した味の勝負をしているという実に魅力的な提案だ。そんな料理を作る米田氏の料理にはスペインの都会でもなく、田舎でもなく、NY やロンドンをイメージさせるスタイリッシュさを感じる。そこに東京のエッセンスを加え、彼独自のモダンスパニッシュが提案されているのがthe ringo だというわけだ。このような面白い店は西麻布にできるからこそ面白い。一時静かな街となった西麻布がまた時代をリードする日もそう遠くないかもしれない。

看板メニューでもあるフォアグラのプリン。リッチな味わいに塩、はちみつと顔を変えて楽しめる工夫もうれしい。テイクアウトもある
看板メニューでもあるフォアグラのプリン。リッチな味わいに塩、はちみつと顔を変えて楽しめる工夫もうれしい。テイクアウトもある
スペイン風のフレンチトースト。大人向けの味わいは、ワインやシェリーなどにもあうデザートだ
スペイン風のフレンチトースト。大人向けの味わいは、ワインやシェリーなどにもあうデザートだ
オマール海老やカニなどからとった濃厚なだしで炊き上げたシェフ自慢の一品。滋味深いパエリアで、インバウンドなどでも人気が出そうな味わいを出している
オマール海老やカニなどからとった濃厚なだしで炊き上げたシェフ自慢の一品。滋味深いパエリアで、インバウンドなどでも人気が出そうな味わいを出している
フレッシュなオーストラリア産のラム。柔らかくジューシーなラムにバジルのソース、チーズ入りのジャガイモのピューレを添えて
フレッシュなオーストラリア産のラム。柔らかくジューシーなラムにバジルのソース、チーズ入りのジャガイモのピューレを添えて
五味が楽しめるハムプレート。王道的なメニューに個性を光らせているところに米田氏のセンスを感じる
五味が楽しめるハムプレート。王道的なメニューに個性を光らせているところに米田氏のセンスを感じる
the ringo は前職からの仲間で起ち上げた。チームワークも良く、新店ではあるが、雰囲気など空気感には既に安定感があり、居心地がよい
the ringo は前職からの仲間で起ち上げた。チームワークも良く、新店ではあるが、雰囲気など空気感には既に安定感があり、居心地がよい

DATA
所在地=東京都港区西麻布1-15-1 森口ビル1F
TEL=03・6447・1799
営業時間=ランチ11:30〜16:00 ディナー17:30〜4:00
定休日=
URL:http://the-ringo.jp/
経営=㈱LiVE FOREVER
店舗面積=82.5㎡(内、厨房面積21.45㎡)
席数=34席(うち個室2室)
客単価=ランチ1200円〜 ディナー6000円~

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE