ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レストランオープン情報  自由が丘 フランス料理  アルマカン arumakaN
レストランオープン情報  自由が丘 フランス料理 

アルマカン arumakaN

【週刊ホテルレストラン2017年08月11日号】
2017年08月11日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 釜揚げしらすのブランマンジェ 中村氏のオリジナル。プルプルとした食感とひよこ豆で作ったせんべいのパリパリ感が絶妙。スイーツのような見た目だが、れっきとしたオードブルだ。
釜揚げしらすのブランマンジェ 中村氏のオリジナル。プルプルとした食感とひよこ豆で作ったせんべいのパリパリ感が絶妙。スイーツのような見た目だが、れっきとしたオードブルだ。

自由が丘の隠れ家レストランは
ワインと料理を味わい語り合う大人の空間
 
 「以前は高級フレンチでしたが、ここではもっと気軽にワインと料理を楽しんでいただきたい」と話すシェフの中村伊伸氏。三田の「アルマカン エヴァック」から新たなステージに選んだのは自由が丘。カウンター席8つ、コースをメインにしたディナーで勝負する。フランス料理に固執しないという中村氏。「自分なりのアレンジでフランス料理を表現する」。そんな言葉が出るのは正統派フレンチを知り尽くしているからこそ。エヴァンタイユ入社後、パリで4年ほどミシュランの星付きレストランで修行してきた。ビストロを思わせるこの店も、経験豊富な中村氏らしいアプローチと言える。「カウンター席ですから、お客様との距離も近い。会話を楽しみながらリラックスして召し上がっていただける空間を提供していきます」。ほんのりと灯る店の看板は、まさに隠れ家。料理とワインにこだわりを持つ大人にこそふさわしい店である。

自由が丘駅から徒歩5分。街の賑わいから1本入った、静かな住宅街にあり、まるで絵画のように店の中を映し出す小窓が目印。シェフの目が行き届くカウンター席で、オリジナリティ溢れるフレンチが供される。
自由が丘駅から徒歩5分。街の賑わいから1本入った、静かな住宅街にあり、まるで絵画のように店の中を映し出す小窓が目印。シェフの目が行き届くカウンター席で、オリジナリティ溢れるフレンチが供される。
シェフ 中村伊伸氏
シェフ 中村伊伸氏

東京都目黒区自由が丘1-3-2 ルーチェ自由が丘1F Tel. 03-5729-0888
http://www.arumakan-evac.com/
営業時間
火〜日 17:30〜23:00(ラストオーダー22:00)
定休日月曜日
ディナーコース4,500円、6,500円、8,500円
アラカルト1,200円〜4,000円
ワイングラス800円〜1,200円、ボトル3,800円〜
席数8席(カウンター席)
個室なし
サービス料なし
クレジットカードVISA、MASTER、AMEX、Diners
開業2017年6月16日
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年12月08日号
2017年12月08日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテルスパ 組織を強くする人材戦略 ~人材難の時代を乗り越え…
【トップインタビュー】
The Small Maldives Island Co. CEO & Curator マーク・ヘア …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE